old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • リード90のエンジンオーバーホール&チューン (ポート加工編)
    hide (09/20)
  • リード90のエンジンオーバーホール&チューン (ポート加工編)
    nike (09/20)
  • リード90のエンジンオーバーホール&チューン (ポート加工編)
    old_kp (09/19)
  • リード90のエンジンオーバーホール&チューン (ポート加工編)
    nike (09/19)
  • ジャイロのスイングロック
    old_kp (09/19)
  • ジャイロのスイングロック
    サイトウ (09/18)
  • ジャイロのスイングロック
    old_kp (09/17)
  • ジャイロのスイングロック
    ワイワイ (09/17)
  • トヨタのアルミテープのその後
    old_kp (09/17)
  • トヨタのアルミテープのその後
    mamorun (09/14)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
AF48 リード50 駆動系チューン
JUGEMテーマ:車/バイク

AF48 リード50
私も初めてさわりました。
完全ノーマルで約3万キロの車両です。

駆動系をばらすと

スライドピースが半分欠けている以外は
そんなに悪い状態ではありません。

トルクカムが 見たくもないアルミのタイプ!
これ以上 バラス気にもなりません。
ライブディオも後期のほうは
このタイプらしく
まったく 無視しておりました。

やはり、従来のトルクカムのほうが
いろいろセッティング出来るんで
そっちのほうがいいですよね。

ということで
KNリヤクラッチ一式をつけることにしました。

とりあえず シャフトに挿してみると
入るは入ります。
しかし、奥まで入りすぎて
プーリーフェイスがケースに接触してしまいます。
ってことは
カラーかなんかで
位置決めすれば使えるということですね。

うちには
クラッチアウターオフセットワッシャーがあるので
こいつを加工して
2枚入れてみました。

あらかじめカムの中にワッシャー2枚を入れておきます。
ドライバーとかで
なんとなく 良さそうな位置に固定(グリスで)
そうすると


はい!
もんだいなく 付きました。
 
あとはクラッチアウターです。
AF48用は オフセット量が多く
カムの中に入れた2枚分のワッシャーの厚みがプラスされると
ナットがかかる部分がほとんどなくなってしまいます。
(もちろん、ケースカバーも閉まらない)
今回は旋盤でアウターのセンター部分を削り
内側に入れましたが
ディオ(ジャイロ)系のアウターにオフセットワッシャーの組み合わせが簡単と思われます。



KNリヤクラッチ一式を入れたということは
当選のように
ステージ4プーリーを入れます。
こちらはポンです。
ただし 付属の0.5mmワッシャーをつけると
フェイスとキックピニオンが当たる場合があるので
ワッシャーなしでいくか

キックピニオンを少し削るかです。

ここは適当に削ればOK。

裏技としては
ワッシャー入れず、ギヤも削らず
ヤマハWRを使うと…

セッティングはノーマルエンジンなので
トルクカムはディオ純正への字でWRを合わせましたが
もしかしたら、クレアで合わせたほうが良さそうなフィーリングでした。
こういうセッティングが出来るからこっちのトルクカムのほうがいいんですよね!

速度的には
メーターが65以上表示できないので
良くわかりませんが馬力的に
75くらいいくはずです。
ま ライブに比べりゃ 重い分
加速はまったりしていますが
十分でしょう。

そういえばモトチで
ライブディオで目指せ80km!ってのやっていましたが
エンジンフルノーマルでもライブなら
プーリーだけで85以上出ちゃうのに なにやってるんだか…
短い距離で試してるんですかねぇ(^^;;