old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スノーボード in  かぐらスキー場
JUGEMテーマ:スポーツ
 

未練ってありませんか?
僕はあります。
むしろ、死ぬまでに未練をどれだけ無くすかということが人生のような気さえします。

お金持ちになりたい!

けど、毎年サマージャンボを買い忘れてしまうので、それは諦めました。


数ある未練の中でスノーボードもそのひとつ。
20代前半から始めて、10年くらいはかなり頑張りました。
しかし、大きなワンメイクで怪我をして以来
こわくてこわくて…
遠ざかって行きました。

スノボ仲間も家庭をもち なんとなく 行かなくなって早8年。

ついにその時はやってきました。



どっちさんの秘密基地に集合しました。
ヴェルファイヤはチャーさんです。
特別仕様ってことで、椅子がいいのなんのって!
車高長も入ってるんだけど、乗り心地もいい!
(少し前に最近のシャコ長は全然進化していない最悪だ!とわめいていましたが、今頃はちゃんと進化していますね)



チャーさんといえば
このマシン。
スリミで最初に知りあったんですよ(^^)

そして、どっちさん
今回は三人でのスノボーチャレンジとなりました。

どっちさんといえば、ジャイロ会の…   まあ どっちでもいいか(笑)


僕だって昔はかなりやっていた訳ですから
そこはほら
年季が違います。
ボードのお手入れだってね。

昔、流行ったキスマーク。
友人からもらったんですけどね。。。
足を固定する なんとかってやつはフローの初期モデル。まだ使っている人いるのかな?
まあ、これも友人からモラッタンデスケドネ。


まずはベースワックスから
新潟でしょー 雪質からすると やっぱり グリーンワックスだよね。



ドライヤーで暖めながら 全体に伸ばしていきます。


最後はボード専用ブラシで整えます。
これは玄人でひっぱりだこの手袋タイプです。

ボードは完璧に仕上がった!
後は僕自身がどうかだ!




トンネルを抜けるとそこは雪だった。


結局、スタッドレスは雪を踏むことはありませんでしたが
気分は上がってきましたよ!
ガンガンいけそうな気がしてきました。



ほらやっぱり!
ガンガンですよ!
飛ばしてますよ〜!


トレードマークの黒メガネを外して、チャーさんと熱く語りました。
(内容覚えてないけど)
タッパーはどっちさんの手料理。これがメチャウマ!
料理上手でした。
ポッ。






寝よ。



ベースキャンプはここ。
温泉もあるし 
布団で寝れるし
酒も飲めるし
酒も飲めるし
酒も飲めるし
最高だわな(^^)




さあ、ゲレンデに着きましたよ。
なにぶん ハードだから 油の補給はしておかないとね。




これは ワタクシでございます。

そこ!ダサいとか いわないっ!!




今風の二人。。。
でもでも!
ビンディングはみんな同じでフローなんですよ!



どっちさんは フェイキーです。
右利きなのに。




チャーさん
楽しそうでしょ?
事実 楽しいのです!




午前中は結構 吹雪いてて、視界はかなり悪かったですけど、
感覚を取り戻すためそんなに飛ばさないので問題はありませんでした。
最初の10分くらいですかね。
だんだん、感覚が戻ってきました。
そして、体力も10分で底を尽きました。
そう、まるで、運動会で張り切っているお父さんのようでした。
感覚は戻ったが、身体がついてこないのです。
足がもつれるように、転んでしまうのです(;;)
こんな悔しい思いをしながら滑っていたら、お昼の時間になりました。



これは僕の飯。
エネルギーを補充しないと!!



これはチャーさん
漢です。



どっちさんは 歯痛で薬を持参。
ビールで飲もうとするなんて!
あぶないあぶない、まったく 油断も隙もありゃしない。


僕のオミジゅを分けてあげましたよ。
しかし、間接キスがいやだったのか、断られてしまいました。
ったく、ひとのしんせつを…ブツブツ。


午後からは吹雪が弱まり

太陽が少しだけ顔を見せてきました。
いやぁ きもちいい!
やっぱり スキー場の空気はいいですね!


その後は
三人で楽しく滑っていましたが
どっちさんが進入禁止ではない、新雪的なコースを発見したのでアタックしました。

わくわく、どきどきでとても楽しかったです。

が!しかし、ここらへんでどっちさんが携帯を落とすという悲劇にあってしまいました!
僕の事ではありませんが、心が痛みます。
携帯を落とすなんて…
僕のスーパージャンプを撮影した携帯を無くすなんて…
僕のスーパージャンプどうしてくれるのよ!!






いやー 楽しかった。
身体はガタガタになったけど、楽しかった。
でも、ガタガタになったのは身体だけではありませんでした。

15年近く使ったブーツのインナーが剥がれてしまいました。
細かいところも今回でだいぶ痛んでいました。
さすがに寿命なのでしょう。
なんだろう。
「これで終わりなんだよ」
と言われているような気がしました。


楽しかったけど、スノボはこれでおしまいにしなさいと言っているのかもしれませんね。


本当に楽しかった。
最後にこんな思いをもう一度出来るなんて、本当に感謝です。
どっちさん、チャーさん
ありがとうございました!!






















ハンターマウンテン塩原
今月、ハンタマというスキー場にいきました。
一年ぶりにコイツが活躍します。

板がナイトロ
ビンディングはフロ−
共にもらいもの
もちろん自前のものを持っていますが
この組み合わせが最高なので
コイツを使ってます。
あまりに最高なので
壊れてしまった黒いパーツを

アルミで自作して修理してしまいました。

皆さんにもナイトロとフローはチョーおすすめです。
ホントですよ。

一緒に行った
ゆかいな仲間達です。

三十路をとっくに迎えた異常に健康的なおっさん達です。
僕はというと典型的な運動不足
なんせゴンドラから降りるとき足がもつれてよろめいたほど
筋力が低下していました。
低下していたのは知能だけと思っていたんですが…

ハンタマの感想は
ちょっと遠いけど満足度の高いコースでした。
大小のハーフパイプ、大小のジャンプ台、レール、カーブBOX
などがあり飽きさせません。
ちょうど良い緩斜面もありフラットトリックし放題です。
あと食堂ですね
平日いくとなんとカレー食い放題!
6種類くらいのカレーを堪能できます。

帰りがけに温泉に入り
おまちかねの夕飯です。
那須にある
元祖 焼肉屋 牛マルです。



やっぱ焼肉といえばここですよね!
五時の開店にあわせて到着
いざ、焼肉!と思ったら
雰囲気がおかしい

なんだこれ?

電話帳…
つぶれてる…
元祖 肉屋 牛マルがつぶれてる…
どーすればいいんだ
焼肉といえば牛マルなのにー


不本意だがしかたがない
牛カクにいくしかないな



おいしかったけど
なんともしまらない終わり方でした。

と思ったらまだ終わりませんでした。
給油のため立ち寄ったGSでパンク発見
スペアタイヤに交換して帰るはめに。
高速でポルシェとバトルしている時じゃなくて
本当によかったです。
もちろん、ぼくじゃないですよ
元気すぎるおっさんのレガシーで
元気すぎるおっさんのドライブで
バトルになってしまったんです。
こちらはスタッドレス&三名乗車&荷物満載でしたが
そんなことは彼には関係なかったようです。
法定速度×?位スピード出ていたので
名前などは控えさせていただきます。
誰だか分かったら大変だからね。