old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
遠心クラッチの特性 
JUGEMテーマ:車/バイク

かなり 引っ張ってしまいましたが、そろそろ答え合わせをしましょうか。

>スクーターでプーリーを交換して2速から1速に入るようになった車両のクラッチミートタイミングに変化はありますか?

これが質問です。


答え

変化はあります。



それでは皆さん ごきげんよう



いや、晩御飯まだなんですよ。はらへっちゃって…
近所に新しいラーメン屋できたのにまだいけていないから…

わかりました…
それじゃあ 短めに説明しますね。

遠心クラッチとは
その名の通り 遠心力で広がって機能するんです。
その広がる回転数を決めているのはウイナースプリングです。
仮にクラッチが繋がる回転数を10としましょう。
つまり、クラッチが10まで回転しないと発進できないわけです。

ちなみにクラッチはエンジンに直接くっついている訳ではなく、Vベルトを介して回転しています。
もちろん、ギヤ比は1:1ではありません。

分かりやすく例えてギヤ比は1:2だとすると、
クラッチを10回すにはエンジンは20回す必要があるのです。

ということは
ギヤ比が変わる=クラッチを10回すための回転数も変わる
となります。

なので
プーリーを交換して2速発進が1速発進できるようになると
クラッチミートするためのエンジン回転数は高くなるのです。


ここをうっかり忘れてしまうと

いままで3000回転で発進していたのだから、このクラッチは3000回転でクラッチミートするのだ。
だから、プーリーを変えてもクラッチミートは3000回転なのだ。
これでいいのだ。

となってしまうのです。
これでは せいかいのはんたいなのだ!



250ccのスクーターなどは
アイドリングからちょこっとアクセルを開けるだけで、すぐさま発進できます。
静かだし乗りやすいから渋滞も苦にならない。
それはトルクがあるから出来るんですよね。
では、1速発進できるようになったのなら、今までよりトルクがあるんですよね?
トルクがあるのにカラ吹かしが多いって、おかしくないですか?

いや、おれは バビューン!って発進したいんだ!って人も居るでしょう。
しかし、遠心クラッチの特性,鮖廚そ个靴討ださい。
低い回転数でクラッチミートしても、クラッチシューの重量がパワーに対し軽めなら半クラッチが多くなるので問題ありません。

ハーフスロットルで発進すると、すぐにスルスルと進み出すが
アクセル全開にすると半クラのままパワーバンドまで吹け上がるので鋭い発進が可能です。


遠心クラッチの特性

分かってくれたかな?


さて、ラーメンでも食べに行くかな















 
コメント
from: ぇっちん   2015/02/27 2:37 AM
です!です!ね(笑)(^^;

あれ以上?以下?の柔ウイナーがないから
仕方なく?純正(互換)で出来る限り重たい
クラッチを探しましたから。。。

のんびり発進もできるし
全開で飛び出すこともできる

2号機は2枚クラッチに変更しようかな! v( ̄Д ̄)v
from: サイトウ   2015/02/27 8:01 AM
駆動系は一つずつではなく常に全体を考えなくちゃいけないということですね(^^)
from: old_kp   2015/02/27 7:37 PM
>ぇっちんさん
ポリーニにホンダ用二枚クラッチがあるらしいですぜ。
旦那(^^)

>サイトウさん
本当 そうですよね!
だから、おもしろい!
from: ぇっちん   2015/02/27 8:25 PM
え?( ノД`)…

1号機(ディオ)は
2号機のシェイクダウンまでの
もう少しの間でサヨウナラですぅ。。。
from: しげ   2015/03/01 9:58 PM
柔バネ付けて観て激変しました!
出だしも楽出し、アクセルに車体がついてくる感じがしました。
有難う御座いますm(_ _)m
from: old_kp   2015/03/02 9:21 AM
>ぇっちんさん
ひよこちゃんのお別れはさみしくもありますが
二号機もたのしみですね(^^)

>しげさん
だいぶ乗りやすくなりましたね(^^)
ニコイチで90ccあると、やはりもう少しシューの重量があってもよさそうな感じがしました。
半クラがもう少し少なくても、十分なトルクですからね。
そこまで求めるのは贅沢中の贅沢ですかね(^^;;
from: やんちゃ親父   2015/03/02 6:28 PM
シンコーメタル製「重量弱化クラッチ」
売れたら北子や出井戸奈からも出るかも(笑)
from: ぇっちん   2015/03/02 8:43 PM
天動説と地動説みたいなもので
全く正反対ですからねぇ(笑)
とても他社から発売されるとは思えません、よね(^^;
from: old_kp   2015/03/03 11:27 AM
>やんちゃ親父さん
>ぇっちんさん
こんちには
以前より疑惑があった製品開発でV125用プーリーを発売した複数の有名メーカー製で不具合が見つかりました。
それで疑惑ではなくなりました。

将来のために勉強して、大学卒業して、就職活動してやっとどこぞの会社に入って、
そこから命令されて開発をしてる連中なぞ、
何の得にもならないけど、自分にリスクを負いながら弄っているプライベーターには絶対に勝てません。
しかもプライドだけは高いから、プライベーターを見下しているから、その差が埋まることもありません。

まあ、僕も処刑されるくらいなら、軽量強化クラッチは最高です!って言うと思いますが、(^^)
日本は幸せな国ですから、異論を唱えたくらいでは処刑なんぞされないのだから、どんどん攻めた仕事をしていただきたいものです。

異論といったって
海外パーツのクラッチなどは
ちゃんと重量調整機能とスプリング数種そろっています。
きっちり理解しているからこその製品です。
分かっていないのはスクーター発祥の地、日本ってんだから情けないったらありゃーしないです。
from: やんちゃ親父   2015/03/03 3:34 PM
そういえば、ワークスHONDAが、ポップ吉村のマシーンにに勝てない時期がありましたね。

開発者とチューナーには考え方の相違があると思います。

それに気が付いた本田宗一郎はやはり凄い。
だからF1でも勝てたんじゃないかな?

HONDAは今年からF1復帰するけど、宗一郎の居ないHONDAが勝てるか見ものです。
from: 超ド素人おかっち   2015/03/03 7:12 PM
ワークス、完璧な物やレースでは勝たなければいけないと言う使命が!!

プライベーター?、ワークスに勝つにはどうすればと良い事悪い事色々と試して無茶も出来るので、自由度が高いですよね!

予算は、ありますが、湯水のように使えるワークスだからこそ?色々出来るはずなんですけどね(笑)


軟ウイナー良い感じみたいですね。
うちの熊キャノは、やっと時速60(最高速はもうちょい上)が安定して出る感じになってきましたが、リバイブ太エキ、ツバ管入れてWR合わせたら、ノマフなのになんか五月蠅くなってきた(つД`)

WR重くして五月蠅いのを低減させるとトルクが細いから下の回転がグダグダですよ(^。^;)
from: old_kp   2015/03/04 9:36 AM
>やんちゃ親父さん  >おかっちさん
スポーツの世界だと強くなって優勝して
王者になってしまってから、負けが続くと引退という二文字が出てきます。
体力の限界なら仕方が無いですが、
王者なのに負けたくないから、試合に出たくない症候群は誰しもあると思います。
しかし、技術開発でその気持ちを持ってしまうと失敗を恐れるようになってしまいます。
そんなワークスが攻めのプライベーターに勝てないのは、当然なのではないでしょうか?


>おかっちさん
ノマフなのに回すとうるさく難じるというのは
あまり、良い傾向ではありませんね。。。
音と加速がリンクしないとうるさく感じるんですが
何なしらの理由でトルクが出ていないにかもですね(^^;;
from: 超ド素人おかっち   2015/03/04 12:24 PM
ケピさん

現状太パイで、トルク食われて(^_^;)
太パイに似合わないノーマルキャブがトルク細りの原因だったり(^_^;)
from: old_kp   2015/03/06 11:46 AM
|゚д゚) ぁ  ゃ  ι  ぃ
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/1073