old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スノーボード in  かぐらスキー場
JUGEMテーマ:スポーツ
 

未練ってありませんか?
僕はあります。
むしろ、死ぬまでに未練をどれだけ無くすかということが人生のような気さえします。

お金持ちになりたい!

けど、毎年サマージャンボを買い忘れてしまうので、それは諦めました。


数ある未練の中でスノーボードもそのひとつ。
20代前半から始めて、10年くらいはかなり頑張りました。
しかし、大きなワンメイクで怪我をして以来
こわくてこわくて…
遠ざかって行きました。

スノボ仲間も家庭をもち なんとなく 行かなくなって早8年。

ついにその時はやってきました。



どっちさんの秘密基地に集合しました。
ヴェルファイヤはチャーさんです。
特別仕様ってことで、椅子がいいのなんのって!
車高長も入ってるんだけど、乗り心地もいい!
(少し前に最近のシャコ長は全然進化していない最悪だ!とわめいていましたが、今頃はちゃんと進化していますね)



チャーさんといえば
このマシン。
スリミで最初に知りあったんですよ(^^)

そして、どっちさん
今回は三人でのスノボーチャレンジとなりました。

どっちさんといえば、ジャイロ会の…   まあ どっちでもいいか(笑)


僕だって昔はかなりやっていた訳ですから
そこはほら
年季が違います。
ボードのお手入れだってね。

昔、流行ったキスマーク。
友人からもらったんですけどね。。。
足を固定する なんとかってやつはフローの初期モデル。まだ使っている人いるのかな?
まあ、これも友人からモラッタンデスケドネ。


まずはベースワックスから
新潟でしょー 雪質からすると やっぱり グリーンワックスだよね。



ドライヤーで暖めながら 全体に伸ばしていきます。


最後はボード専用ブラシで整えます。
これは玄人でひっぱりだこの手袋タイプです。

ボードは完璧に仕上がった!
後は僕自身がどうかだ!




トンネルを抜けるとそこは雪だった。


結局、スタッドレスは雪を踏むことはありませんでしたが
気分は上がってきましたよ!
ガンガンいけそうな気がしてきました。



ほらやっぱり!
ガンガンですよ!
飛ばしてますよ〜!


トレードマークの黒メガネを外して、チャーさんと熱く語りました。
(内容覚えてないけど)
タッパーはどっちさんの手料理。これがメチャウマ!
料理上手でした。
ポッ。






寝よ。



ベースキャンプはここ。
温泉もあるし 
布団で寝れるし
酒も飲めるし
酒も飲めるし
酒も飲めるし
最高だわな(^^)




さあ、ゲレンデに着きましたよ。
なにぶん ハードだから 油の補給はしておかないとね。




これは ワタクシでございます。

そこ!ダサいとか いわないっ!!




今風の二人。。。
でもでも!
ビンディングはみんな同じでフローなんですよ!



どっちさんは フェイキーです。
右利きなのに。




チャーさん
楽しそうでしょ?
事実 楽しいのです!




午前中は結構 吹雪いてて、視界はかなり悪かったですけど、
感覚を取り戻すためそんなに飛ばさないので問題はありませんでした。
最初の10分くらいですかね。
だんだん、感覚が戻ってきました。
そして、体力も10分で底を尽きました。
そう、まるで、運動会で張り切っているお父さんのようでした。
感覚は戻ったが、身体がついてこないのです。
足がもつれるように、転んでしまうのです(;;)
こんな悔しい思いをしながら滑っていたら、お昼の時間になりました。



これは僕の飯。
エネルギーを補充しないと!!



これはチャーさん
漢です。



どっちさんは 歯痛で薬を持参。
ビールで飲もうとするなんて!
あぶないあぶない、まったく 油断も隙もありゃしない。


僕のオミジゅを分けてあげましたよ。
しかし、間接キスがいやだったのか、断られてしまいました。
ったく、ひとのしんせつを…ブツブツ。


午後からは吹雪が弱まり

太陽が少しだけ顔を見せてきました。
いやぁ きもちいい!
やっぱり スキー場の空気はいいですね!


その後は
三人で楽しく滑っていましたが
どっちさんが進入禁止ではない、新雪的なコースを発見したのでアタックしました。

わくわく、どきどきでとても楽しかったです。

が!しかし、ここらへんでどっちさんが携帯を落とすという悲劇にあってしまいました!
僕の事ではありませんが、心が痛みます。
携帯を落とすなんて…
僕のスーパージャンプを撮影した携帯を無くすなんて…
僕のスーパージャンプどうしてくれるのよ!!






いやー 楽しかった。
身体はガタガタになったけど、楽しかった。
でも、ガタガタになったのは身体だけではありませんでした。

15年近く使ったブーツのインナーが剥がれてしまいました。
細かいところも今回でだいぶ痛んでいました。
さすがに寿命なのでしょう。
なんだろう。
「これで終わりなんだよ」
と言われているような気がしました。


楽しかったけど、スノボはこれでおしまいにしなさいと言っているのかもしれませんね。


本当に楽しかった。
最後にこんな思いをもう一度出来るなんて、本当に感謝です。
どっちさん、チャーさん
ありがとうございました!!






















コメント
from: ライ・スケ   2015/03/14 1:59 AM
こんばんわぁ〜
「ぼくのおみぢゅ」って・・・
あぁ〜「気違い水」ですねぇ〜♪
あたしも毎晩頂いておりますぅ〜♪
あたしはスキー派ですが(小学生時代から)、ここ10年はスケートに移行しますた・・・
なんせ往復の運転&滑りの体力と考えると、滑走時間は5分?
今は上尾のリンクに片道5分ですぅ〜♪
from: old_kp   2015/03/14 11:40 AM
僕のオミジュは痛み止め効果もある魔法のオミジュです。(^^)

スケートってアイススケートなんですねー
スケボーかと思っちゃいました。
あれはバランスが難しいから滑っているだけでもトレーニングになりますね!
from: サイトウ   2015/03/14 6:26 PM
私のボードは山の中腹で足から外れ、綺麗なシュプールを描きながら、雑木林に消えて行きました。
from: old_kp   2015/03/14 6:29 PM
いやいやそんな
スキーの板みたいなこと
ボードであるの?
(笑)
from: どっち   2015/03/19 4:24 PM
いや、お世話して遊んであげるつもりが、お世話になって遊んでもらう一日となってしまいました。。。
全ては前日の酒と歯痛のせいにしておきます・・・。

ではまた来シーズン行きましょ!
イヤ、絶対に連れて行きますから。
from: old_kp   2015/03/19 10:48 PM
おつかれさまでした!
最高に楽しかったですねー!
きっと、メンバーが最高だったからでしょうね!
(^^)
来シーズンは今のところわかりません。
でも、以前のように出来ない自分に腹が立って
動画を検索したら、昔はゲレンデでは私くらいしかやっていなかったフラットトリックが超絶進化してグラトリとかって呼ばれていました。
どっかのハンバーガーのようなネーミングに正直…

くやしいですっ!!

コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/1077