old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
マツダ アクセラ ヂィーゼルターボ
JUGEMテーマ:車/バイク

発明は出尽くした。

だと?

私もそう思う。

あんたの中じゃ 生まれたときから いろいろ出尽くしてるわ と。

よく聞く言葉に「それをしたとして、世の中何か変わるの?」という名言があります。
ならば、逆に問いたい。
「あなたが何かしなければ、世の中何も変わらないのか?」と。


はっきりいって 私は何もしていません。
でも、変わりましたなぁ。

ヂィーゼルエンジン。

昔話ですが、ヂィーゼルエンジン搭載のエクストレイルに試乗したんですけどね。
せっかくのディーゼルターボが…
今更ながらむかつくので書きますが、その当時でさえトラックのヂィーゼルターボは低速トルクとレスポンスに優れていたのに、日産は普通車に載せるのだからとわざわざ低速トルクを殺して、高回転まで回さないとトルクが出てこないように味付けをしたんです。
技術の問題じゃありません!上ですよ上!上の人間の判断ですよ。
だって、そうでしょう?
普通に考えたら、今 そこにある日産ヂィーゼルエンジンを載せれば一番簡単なんだから。
わざわざ、普通車用に味付けしたのは、そうしろって事になったんですよね?
だ か ら ダメなんだよ。
日産は!
昔から素晴らしい人材が日産に愛想をつかして、出て行ってしまっているのに、現状をかえず会社が傾き、外国企業と提携するのは それはいいです。
でも、いつまで傘下でいるんだよ!
そんな なさけない自動車メーカー日産だけですよ。
技術の日産を日本に取り戻しましょう。

マツダだってね。
いろいろあったが マツダはマツダじゃけん!

日産ヂィーゼルエクストレイルは新型になったら、ガソリン車だけになりましたね。
それは僕ひとりのたわごとではなかったという事です。
皆さん、思ったんですよ。「こんなんじゃ、いらないや」ってね。

スカイアクティブ。
名前をきいても良くわかりませんが、何事も体験しないとわかりません。
で。





デザインのことは 僕はわかりません。

かっこいいしと思う。
今風にいうと「ナウイじゃん」ですね。


見て!これ! スクリーンがウィーンってなるの!ウィ〜ンって!
こういうの 楽しい。
あとはいつ壊れてしまうのかだけが心配です。


アクセラのアクセルはオルガンです。
この辺はトラックっぽい。



ぎっちりだ。



ここ 萌え!



ここ トラックっぽくない オサレ。


試乗しました。
といっても少し前のことなので、鳥脳の私は…

シートポジションについて、違和感は無かった。
ないということは女性もきちんとしたポジションが取れるということでしょう。(筆者160)
シート自体も覚えていない。
ということは、悪くないという事ですね。峠を攻めたらまた違った印象になったでしょうがトラックなのだからこれで十分です。
あ、トラックじゃなかった(^^;;

エンジンの音質。
これはトラックとはいえない。
へんなガソリン乗用車より、上質な乗用車な音質です。
これには新発明技術が使われているとか。
ピストンピンにダンパーを入れて振動を軽減しているのだとか。
あそこはとにかく強度と軽量化しか今までなかったのに、そこに重くなるダンパー仕込んで振動を減らすたぁーおでれーた。
ブルンブルンと揺れるダンバーの根元が折れちゃうんじゃないか?と心配になるのだが、そんな不安は解決しているはずである。


ま 難しく言うと 

ヂィーゼルエンジンとは分からないほどの静粛性で、アクセルを踏めば低回転からトルクが立ち上がるので、シフトダウンの必要がなくイージーである。
ひとたびアクセルを全開にしたらならば、並みのスポーツカーでは太刀打ちできないほどの加速が待っている。
それでいて高速道路の静粛性も優れているのだから、いやはや長生きはするもんだとうれしくなる。

といった感じです。

エンジン以外はですね。
足回りも不満はなかった。
今までの私は純正サスに不満がありました。
なので、バラしてオイルを入れ替えたりとかいろいろ改善してきましたが、このアクセラは手を入れようとは思いませんでした。
(話は違うが、軽トラの足回りは不満だらけだったのでシャコ調を作ったが直巻スプリングがいいのが無かったので、オリジナルで軽トラ専用直巻スプリングを製作中、これがたのしみです)
ハンドリングにも違和感がなくて、上から目線ですが やっと、わかってきたかと思ってみたり(笑)

ひとつ。

ひとつ不満があります。

制動倍力装置です。
ブレーキサーボとか呼ばれていますがこれがやはりオーバーサーボ。
ブレーキをちょこんと触ったときに、ガツンとブレーキが効いてしまう。
イニシャルDとか読んだこと無いのかな?
助手席の人の頭が揺れるような運転をしてはいけません。
アクセルをちょこっと踏んだら、いきなり全開になるようなマシンがあったらまともに乗れません。
まともなマシンに乗ったこと無いのかな?
それとも開発者は運転したこと無いのかな?
それとも開発者は運転が下手なのかな?
ブレーキをちょこっと踏んだら、いきなり効いてしまうブレーキなどまともに乗れません。
そうか!開発者がまともじゃないんだ!


そんなことないでしょ?
まともなブレーキの車両くらい乗ったことあるでしょ?
バイクなんかはほとんどがまともですよ。
制動倍力装置なんか付いていないですからね。
自然の摂理に基づいて、フィーリングは自然です。

え?へんな上司がいるって?
そこは戦わないと!戦い方はいろいろありますよ(^^)
がんばれ!日産!

じゃなかった。若き開発者たちよ!頑張れ!




つまるところ、ブレーキは50点ですが、(少し前の車では0点どころかマイナス点のブレーキが多かったのに比べれば高得点ですが)
他は新車を買う価値がある素晴らしい車だと思います。
アクセラという車は。


もちょっとだけ。
オーバーサーボだとヒールトゥがやりずらい。
なので、これが後輪駆動車だと致命的欠陥になります。
しかし、FFならばエンジンブレーキを利かせながらのコーナリングはフロントタイヤのグリップの限界を下げてしまうので、コーナー手前でのシフトダウンは避けるべきです。
となると、ブレーキは直線部分で終らせるのが基本なので、ヒールトゥはいらないというかしてはいけないのです。
なので、FF車はヒールトゥのやり易さなど考慮しなくてOKとなります。
でも、もう少しコントロールしやすいブレーキのほうが女の子にモテマスヨ(^^)



 
コメント
from: やんちゃ親父   2015/03/27 1:05 PM
怖いブレーキですね〜
パニック時には即ロック???
それともアンチロック入ってるのかな?

車はずいぶん進歩しましたね〜
CO2もかなり減った。
でも火力発電所の莫大なCO2は野放し状態。

規制って弱者が受ける拷問のように思うこの頃です。
from: old_kp   2015/03/27 2:52 PM
こんにちはー
パニックブレーキのときは容量が足りていないとき以外はロックするものなので、当然、ABSは付いています。
要はロックするまでのコントロール性に問題があるということですね。
ブレーキペダルを触ったときに急に制動力が立ち上がるセッティングの場合は、ショックアブソーバーの減衰の立ち上がりも追いつかないとロックしやすくなります。
国産のショックアブソーバーではそこまでの減衰力は事実上つくれませんから、ブレーキのほうをジワリと効くようにしないといけません。
まるで素人が作っているかのようなセッティングには、呆れそうですけど、諦めずに情報発信をしていこうと思っています。
from: old_kp   2015/03/27 6:30 PM
Co2のことを さらっと 流してしまいました(^^;;
超むんずかしい話ですが
じゃあ原子力発電所はCo2でねーんだべ?って話なんです。
原発はーーー!!!!って叫ぶ前に
冷静に。
同じ被害にあった女川原発にはひどい被害はなく
それどころか住民の避難所として機能していました。
つまり、福島原発(つまり東電)がIAEAの指摘を無視し続けたことで起こった(女川原発も同じ指摘を受けて、対応し対津波防護壁を高くした)津波による被害なんですよね。
なので、即座に反原発というのは、ちょっとフェアじゃないです。

核のごみをどうするのか?解決していない現状も確かにあるんです。
とはいえ、いまのところ日本は原発0ですので、火力発電所に頑張っていただいております。
油を燃やせばCo2が出ます。
ところで、メタンガスはそのまま大気に放出するよりも、燃やしたほうが温室効果は1/20になるそうです。
フロンガスと同じように大気に放出してはいけないガスなんですね。
しかしながら、メタンハイドレートからはとてつもないメタンガスが大気の放出されています。
これは大問題ですね。
そういえば、東京のほうの大学の補助金をたんまり頂いている研究室が海の中からメタンハイドレートを取り出すことに成功したとの事なので、それを燃やして発電すればCo2は1/20になるということらしいです。
これが本当なら原発にたいするイメージが根本から変わるような気がします。
ただ、僕が生きているだけでCo2が出ているという現実はありますが、きっと、そのくらい許される技術が開発されると思っています。
from: 超ド素人おかっち   2015/03/28 11:40 PM
やっと日本もヨーロッパでは主流のヂィーゼルに!!

でも・・・・やり始めたのは、トヨタでも日産でも無く!
かといってホンダでもない、マツダさん(笑)

ただ、宮大工の友人?知り合い?の親&その人のアクセラのインプレは・・・・・。

確かに静かだし振動もガソリン車並みかそれ以上
でも、ある意味エンジンに関しては、今まで無かったかのような完璧すぎる物で有る為か?
何か物足りないかなと・・・・。

まぁ、物足りない理由は、簡単なんですけどね(^。^;)
6速ミッションのレーシングカートを走らせたり・・・

過去には親父さんは、ホンダのビート(しかもホンダツインカムのフルコンプリートエンジン乗せてた)な怪しい親父様(爆)

息子の知り合い?も18歳で免許取るなりプリンススカイラインのGT-Aをいきなり探してきて買ってくるわ(爆)
しまいには・・・・その旧車を何を血迷ったか峠で爆走させ・・・・
物足りなくなりシビックRを新車で買うなり1ヶ月も経たないうちに純正タイヤを坊主にして・・・
タイヤを新品に入れ替え数日後には駐車場でサイドターン?の練習してたら電話ボックスに左側面激突させ(爆)
その後は、おばちゃんミラバルコ(MT4速)しかもドノーマルで峠のダウンヒルで走り屋の兄ちゃんたちを煽り倒し・・・

最近では、筑波でミラージュサイボーグで1週1分4秒台ととか(しかも酸っぱいタイヤで)
とか言う、ヘソタイ親子(笑)
でも神棚作ったり神輿を修理する宮大工(爆)

そう言えば、その知り合いの嫁さんの家族もマツダフリークだったな(爆)
親父さんはロータリーコスモを乗り換え続けてたり(自分の知り合った時は3ろーたーコスモだった)
弟はFD3Sを何台も乗り継いで未だにFDらしいし(爆)
当の嫁さんは結婚前はネコ足プジョー106を乗り回してたし!!


まぁ、静かで速いヂィーゼルターボがと言いますか日本人は持ってる固定概念の物とは全く違ったエンジンになってるしどうしてもガソリン車のレスポンスとフィーリングに慣れてる人は、違和感ありすぎのエンジンなのかもですね(笑)
from: old_kp   2015/03/30 9:01 PM
えーと。
宮大工さんのインプレはまったく参考になりません…(^^;;
とにかく、非現実的な刺激的なマシンがすきってことですよね(笑)

日本人のいいところなんでしょうか、
違和感マシンに異論は無い。ようなのでどこか特化していれは、受け入れられるのかと思っています。

マツダのヂィーゼルはとてもいいと思いますよ。
さすが、世界で唯一、ロータリーを成功させたメーカーだけのことはあります。
どんなに、褒めようが貶そうが、いいものは世間に受け入れられるんですよね?日産さん(^^)

いいものを作ろうって人間を評価する会社。
そんな会社が増えれば、未来は明るいんでしょうね。

コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。