old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
あけましておめでとうございます。 明日は雪か?
JUGEMテーマ:車/バイク
 
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
FBでは2度目の挨拶になりますが、よろしくお願いします。

明日は雪の予報が出ているところがあるようですね。
雪の運転には注意が必要です。

いわゆる、何もしないコーナリングをすれば良いのですが、コーナリング中に何もしないためには直線部分でブレーキを終らせる必要があります。

いまどきの車にはABSがついているので、直線部分でしっかりとブレーキを踏むだけでよいのです。
そうはいっても

やばい!

と思うような場面があります。

そういう場合は人は得てしてブレーキとハンドル操作を同時に行ってしまいます。

そうすると曲がりきれずに突っ込んでしまうので、回避するためには一度曲がることを諦めてハンドルを戻しブレーキをガッツリ掛けてから、ブレーキを離してハンドルを切る。という、、、

そうですね 幻の多角形コーナリングをすればよいのです。

分からない人はサーキットの狼を読んでいただければ良いとして、要するに一つのコーナーをカクカク曲がるんですが、、、

分かりにくいですよね(^^;;



右コーナーの場合は 
ブレーキで減速しながらですがガードレールに向かってまっすぐ進むことになるので、
恐怖でハンドルを切りがちですが、

そこは我慢して少しでも速度を落とすことに専念してからブレーキを離すと共にハンドルを切れば何とか曲がります。
余計なことをせずに車任せにしておけば、結構曲がるもんです。

左コーナーは対向車が来ていなければ、
反対車線があるので恐怖心は少し少なめですが、

対向車が居たときは、むしろ右コーナーより怖いのでセンターラインギリギリまで直線的にブレーキに専念して、ハンドルを切りましょう。

そのときブレーキを離すことをお忘れなく。


ブレーキとハンドル操作は同時に行ってはいけない ということです。



そんな、何もしないコーナリングを推奨している僕ですが
何もしないコーナリングって、やっぱりスゲーんだな!
という経験したので、そのお話をしますね。

それは去年の10月のことでした。
友人のコノさんのお誘いでカート大会に参加しました。


なんか、名前が変わってはいるが…
F-1ドリームをステッカーを剥がしただけでF.ドリームに変更したのはナイスアイディア!(^^)



17周年らしい
たしか、ここには過去 3回か4回きている。
僕はそんなに遅い方ではなかったが…
こんかいはメンバーが違いすぎます。


ダート界では知らない人はいない(かもしれない)年間チャンピオンが主催するカート大会だったのです。
みなさん 無茶苦茶 速い!!
僕より体格の良い人ばかりだったけど、速い! 次元が違いすぎました。


レーシングカートとは およそ 呼べるものではありませんが
これだって、本気で走ればかなりレーシーです。

速いひとの走りをじっくりと観察して…

いや、まったくわからん…

なんで、あんな速度で曲がっていくのか?

チーム戦なので、交代で走りました。
コノさんにお話をきくと32秒台にはいると速い!ということになるらしい



どんなに頑張っても33秒台がやっと…

無茶をすると タイヤバリアに激突! (;;)

そんな僕でしたが、コーナリング中に余計なことはしないように心がけていました。
いや
しているつもりでした。

後半になり、タイヤがタレてきました。
そうなると、32秒台は夢のまた夢。

しかし、グリップが悪くなると段々わかるようになってきました。

「オレ まだなにか余計な事をしているぞ」

と思うようになっていき…
もっと、マシンを信じてマシン任せに走れば…  



なんとか32秒台に入れることが出来ました。
32.700なのでTOPの32.095には遠く及びませんが、タイヤがタレてからのタイムUPが出来たのはうれしいです。

後半の運転の何をかえたらタイムUPしたのかというと
ブレーキで向きを変えるというのをやめた ということです。
カートってブレーキがリヤにしかないので、ブレーキしながらハンドルを切ると
前タイヤはフリーなのでロックすることなくフロントが入り、当然リヤがズルズルと滑り出します。
向きが早く変わるので、アクセルを早く開けられるから速い!と思っていましたが
どうやら、余計な操作だったようです。

これは意図的にリヤの限界を下げているんです。
だから、曲がるんですが、もし、スピンしたら最後タイムUPどころではありません。
 
リヤの限界を下げる=スピンしやすい

もちろん、リヤのスライドコントロールはやりますが、必要以上にやることはない訳です。
マシンの限界を下げているのは
誰であろう
自分自身でした(><)



ドライビングは奥が深い


しかし、速ければ速いほど 普通に運転しているように見えるのです。
最近、あらためて
アイルトン・セナ氏のドライビングを動画でみましたが、結構あっさり運転しているようにみえる。

今なら わかる 彼はやはり 神様だったのだと。



ブレーキ = 直線部分だけ

ハンドル = コーナーだけ

それぞれをリンクさせてはいけない   なぜなら  限界を下げるから

リンクさせてはいけないが、切り替わるポイントが無限に奥深い…最後は神の領域

僕のような 素人はやはり コーナリング中は何もしないほうが安全です。




ことしも14人がお亡くなりになるというバスの事故がありました。
あの事故は運転技術というより、会社の体制に問題がなかったのか?と感じますが

昔から言われている 安かろう悪かろう は本当だと思います。
自動車は便利ではあるが、人の命を奪いもする。


亡くなられた方々のご冥福をお祈りしつつ、皆様の安全も願います。



みなさま!

ご安全に!!










コメント
from: 超ド素人おかっち   2016/01/18 12:09 AM
明けましておめでとうございます。

何もしないコーナリングではないですが

良く昔聞いたのが、車の場合ですが滑ったらアクセルから足を話して手はハンドルから離せと(笑)

下手な操作するとかえって被害が大きくなるのってのと近いかもですね(笑)

子供と大人が同じ条件で怪我をする場合

子供は、逃げようと?構えない
大人は、怪我しないように構える

構えたほうが重症になりやすい?

みたいな?(笑)
from: old_kp   2016/01/18 12:16 AM
あけましておめでとうございます!
つまり
両手両足を離せと(^^)
それが出来れば悩んだりしないのですが…
何かしてしまうのが大人の対応…

それが事態を悪化させてしまうとは(^^;;

大人になるって なんなんですかね?
from: じゅn   2016/01/18 4:04 AM
おめでとうございます。
寒くなりましてキャブセッティングの手がかじかみ本日は諦めました。
前にも話した元オートレーサーの親父(他界しましたが)は僕がモトクロスレース(アマチュアですけど)していた頃は直線をいかに長く早く走るか、コーナーは鋭角に曲がれでした。ロードでは出来そうもありませんが(笑)
ところで関東で盛り上がっているジャイロですがほとんどのジャイロがモンキーホイールのように見えますがジャイロ6穴に合うスペーサーはどうなさっているのでしょうか?また何ミリのスペーサーを使用されているのでしょうか?
長文ですみません。
じゅん
from: old_kp   2016/01/18 4:48 AM
>じゅんさん
あけましておめでとうございます!
オートレーサーの声は大切ですよね。
他に何か言っていませんでしたか??

スペーサーですが、モンキー用もつけられる
マルチスペーサーが売っています。
厚みはたしか40mmくらいからあったとおもいますよ。
from: コノ   2016/01/18 5:58 AM
また、3月か4月にカート大会を
開催する様なので、エントリーに空きが
あったら連絡しますねー((^^)

やっぱりカートで速い人を見ていると
スムーズで無駄が無いのが良く分かり
ますよね。僕は分かっていても無駄な
操作をしてしまいます……(T-T)

今年も宜しくお願いします。m(__)m
from: サイトウ   2016/01/18 8:10 AM
雪の中、普通タイヤのバネットを駐車場から出そうとしただけで、ハンドルとブレーキの同時操作。
そして、止まらず曲がらず恐怖体験(笑)
2Mで出すのやめました(笑)

カートの大会、行きたい(>_<)
from: old_kp   2016/01/18 11:41 AM
>コノさん
こんにちは その節はありがとうございました。
エントリー空いたら教えてくださいm(_ _)m
ドラテク磨くならやっぱりカートですね。
普通車でやったら一発廃車です。。。


>サイトウさん
ABSがないと怖いよね(((><)))
カート大会ね〜
たのしかったよ〜
リーズナブルだったし(^^)
from: いちろー   2016/01/18 6:15 PM
Kpさん、おめでとうございます。
20年ほど前に岡山県の備北サーキット本コースでレーシングカートに乗せてもらったのですが上手いドライバーは、進入速度が速くカウンター1発で向きを変えて
普通にドライブしているみたいでしたね
(^_^;)
私は、へっぽこ初心者なんで各コーナー
フルドリフトでした(>_<)
見た目は、迫力満点?だったのですが
小学生ドライバーにも追い付けませんでした(笑)
今年もヨロシクお願いします(^o^ゞ
from: old_kp   2016/01/18 10:27 PM
>いちろーさん
おめでとうございます!
今年もよろしくおねがいします!
僕はレーシングドライバーじゃないので、そこまで突詰められませんが、
安全運転の為ならば、命をかけても良いと思っています(笑)
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/1142