old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
新年会はどこでやる?
JUGEMテーマ:車/バイク
 

大阪の友人にお届け物をするために 軽トラックの整備をしました。

この季節ですと まずはタイヤをスタッドレスに交換です。


これは何をしているのかわかりますか?
タイヤの中に何かを入れているところです。

実はタイヤ復活剤を入れました。
グリップ復活剤っていうのがあるんですよ。
本来はタイヤのトレッド面に塗りこむんですが、裏技としてタイヤ内に入れてしまうというのがあります。
これについては、改めて記事を書くつもりなので今回はこれにて。




タイヤの次はオイル交換です。
ほぼ交換してから一年前になります。 エンジンは交換時期ですがMTはまだそれほどでもありません。
しかし、EGとMTの両方交換しました。
理由はミッションの入り。  どうも 渋いんです。 よくガリっとなります。
シンクロナイザーリング等が摩耗しているから仕方がないのか。。。
と諦めてはいましたが…

最近 あることに気がつきました。
それで、MTオイルも交換することにしたのです。



エンジンオイルはまぁまぁ 交換時期でしょう。


ミッションオイルはですね。
モリブデン添加剤を入れてあるので黒く見えますが、まだまだ使える範囲です。



そして、オイルフィルターは なんと!! 新品交換です!!

今までは洗浄して繰り返し使ってきましたが、ついにおさらばです。
僕が新品を買うなんてめずらしいですか? 

安心してください。 買っていませんよ! 友人に頂きました。(^人^)


さて、エンジンは冬とはいえ 今までより少し硬めの調合にしました。
いままでは3wくらいで今回は10wくらいです。
少しノイズが気になってきたということと、硬くすることによって回りが重くなるのか?という確認のためです。
柔らかいオイルに交換すると、柔らかいというより新しいオイルに交換されることにより
フィーリングが良くなってしまうので正直分かりにくい部分があります。
なので、今回は新しいオイルかつ 少し硬めの10wで変化を見ます。



お次はミッションオイルですね。
ミッションオイルの硬さについて あることに気がついた というある事とはですね。

っと  そのまえに。 
MTってのはだいたい 冷えていると入りが悪いことがほとんどです。
冬に朝なんかは特に温まるまでは苦労する車もあります。

寒いとオイルが硬くて、それが抵抗になって動きが渋いということでしょう。

しかし、稀に逆のパターンも存在するのです。
難しく考えなければ 


冷えてるとき入りが悪い=柔らかいオイルに交換

冷えている時の方が入りが良い=硬いオイルに交換


という訳です。
簡単な話なのですが、現実は冷えているとき入りが悪い車両がほとんどなので
ついつい その逆を考えなくなっていたのです。

そして、最近 寒くなってきて アレ?と感じたんです。
冷えている時の方が若干入りが良くないか??




粘度指数をハッキリ測っていませんが
今までは70W以下の柔らかいオイルを入れていました。
今回は恐らく90w以上のねっとりとした配合にしました。
まずは大幅に変えないと良くわからないですからね。
もしかしたら、シンクロリングの作動に悪さをしているかも?しれないのでモリブデン添加剤は入れませんでした。(いままでそんな事は経験したことはないが、念のため)

ちなみに70wとか90wとか表現していますが、僕はすべてエンジンオイルで調整しているので10wとか20wという表現になるのですが
そこんところは分かりやすいように表現しています。





さて、準備は整った。


運ぶ荷物はこれ。
ジャイロUPの荷台です。

計画は座間市から名古屋まで軽トラで進み 名古屋で友人と合流し友人の車で大阪まで向かおうということになりました。

サマータイヤに比べて 外径が小さなスタッドレスタイヤなので 高速はつらくなりそうです。

この日は横風注意が出ていたので、安全運転しながらエンジンとミッションのフィーリングを確かめていました。
正直、ちょっとだけMTに入りが良くなったと思う。
狙いはバッチリのようです。

所詮 古い軽トラです。最新MTのように気持ちよくはなりませんでした(^^;;









名古屋に着いて高速を降りたら、なーんか ヘン。
信号待ちでガタガタと音がする。

ん??


テールパイプが折れている…

途中で外れると危ないので、もぎ取りました。
実はマフラーが折れたのはこれで二回目…
古い車だからなぁ
なんとかしないと…




そんなこんなで名古屋に無事到着して、いろいろ相談した結果
大阪は諦めることになりました。
3人で向かうので友人の車で向かうのですが、スタッドレス未装着のため途中の滋賀県付近の雪が心配なので、安全をとって 新年会は大阪と名古屋の二手にわかれて行うことになりました。

大阪の生姜の天ぷら…
食べたかったが天気が相手じゃ仕方がありません。
残念。


そこで名古屋飯ということになりました。

ここは地元の人しか入らないような小さなお店。
十分堪能させていただきました(^^)


お次はココ
ここはホントおいしいです。
すっかり酔っちまいました♪(〃'∇'〃)ゝ




次の日は快晴!
雪の予報は何だったんだ??
実は今日は横浜の新羽でお昼から新年会があるのです。
ですから、11時開店の大好物の吉川屋のたこ焼きは諦めざるを得ません。
足柄SAの佐野実ラーメンも諦めざるを得ません。

こんな時間じゃ絶対にたどり着けないよ!という鬼の時間で案内してくれるグーグルマップで検索すると…

名古屋から新羽まで4時間20分と出ました。


さあ!出発です!
この日も横風注意でした。煽られたり、押し戻されたりと疲れる日でしたが
快調に進みます。


ああ
やっぱり、静岡はいい〜
富士山 最高です。



さあ、新羽の新年会会場に到着しました。
今回はこじんまりと開催しておりました。

おいしいお肉を頂きながら、スリミの話なんぞしてみたり。

いい新年会でした。




さて、約700kmにおよぶ オイルテストの結果ですが
はっきりと分かった事がひとつありました。

まず、真冬の高速は乗り心地が悪くなるということです。
自作車高調に入れたオイルにもよると思いますが
0℃近い中、高速移動しているとショックが冷え冷えになるようで、途中からガッチガチ!
ピョンピョン跳ねるようになってしまいました…
もう少し、やわらかいオイルに換えないと冬場はダメですね〜

それとエンジンの吹け上がりは、鈍くなったような気がしますが、だからと言って悪くなったといえば。。。
うーん、よくわからん。

ミッションはカターイオイルにして、若干の改善があったのでこれで良し。


ただ、僕の携帯は落としてガラスが割れていたり調子が悪いのですが、今回も誤作動を起こしたようです。

グーグルマップでは4時間20分との事だったが、3時間40分で到着してしまいました。
どうやら、時計の調子が悪いようです。


タイヤ外径が小さくなったにもかかわらず、最高速は133.8km
GPSまでおかしくなってしまったようだ。

なんかね。
テールパイプ折れてから、なんとなーく 上が伸びるとは思っていましたが(^^;;

携帯交換しないといけませんね。





コメント
from: ヤッさん   2016/01/25 8:39 PM
軽トラでの700Kですか〜
私は長野ツーリングに行った時に、サンバーの限界を知り落ち込みました(^^;;
from: old_kp   2016/01/25 9:30 PM
いえいえ、もっとツワモノは居ますよ(^^)
流石に山間部で軽トラは上らないのできついです。
(^^;;
from: サイトウ   2016/01/25 11:15 PM
グルーッと新年会巡りですね(>_<)
from: sanbo   2016/01/26 9:47 AM
新羽の新年会会場
たぶん新年会中に前をジャイロで通過していたかもしれません。
from: old_kp   2016/02/09 9:57 PM
>sanboさん
こんばんわ!
お返事おそくてすみません…
もし今度、前を通ったら迷わず参加してくださいね!
(^^)
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/1143