old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スリミまであと一週間をきりました!
JUGEMテーマ:車/バイク


三輪バイクのサーキットイベント 

スリーターミーティング 略して スリミ まで1週間を切りました。

今回は第五回となります。 感無量です。 みんなで集まった時にサーキットイベントをやろう!と決まった。
そのとき五回はやりたいよね〜 と言っていたのですが、
本当に五回目を迎えることが出来そうです。まったくもって 皆々様のおかげでございます。


とりあえず今回で一区切り。
次回のことはゆっくり話し合って行きたいと思います。

さて、開催日は5月3日ですが、前夜祭があるので2日の夕方から会場入りが出来ます。
みんなで行うスリミがモットーですので、駐車場の配置など皆さん協力し合っていただけるとうれしいです。
(前回、僕は破損したマシンの修理に時間が掛かり、お手伝いが出来ませんでした。。。)

当日のお食事ですが、屋台が二軒出る予定ですので、食べ物、飲み物は十分あります。
モツ煮や焼きそば、たこ焼きなどなどたくさん食べてね!(^^)

それと前回同様 スリミTシャツもご用意してあります。

色は3種類で各10枚程度なので売り切れ必至!???


そしてこれまた限定でスリミキャップも!

まだ、現物がないのでイメージ画像になりますが
なななんと! たったの10個しか作ってないそうです!

売れ残ったら サクゾーさん またまた 大赤字なんだからねっ!!!!





さあ!
2日に一番乗り!出来るようにマシン製作にも熱が入りますよ!



周回Xの手直しです。
実は良かれと思って加工していたエンジンハンガーやエンジンマウントがバランスを崩していて
コーナリングの限界を下げていたことに気がついたので純正に戻しました。
なんていうのかな
ジャイロのエンジンを車に例えると純正はスポーツカーのジオメトリーで
僕がやったゴミ改造は軽ワンボックスのジオメトリーと言った感じなので
コーナリングスピードを上げるとエンジンが横転してしまうのです。
それでコーナーが怖くて怖くて仕方がなかったという訳です。
まいったまいった(^^;;
なのでまずは基本に戻って純正に交換しました。



キューピーさんに手伝ってもらってピッチを上げます。



去年、前日に大破して突貫で直した95ccエンジンですが、、、
調子わるいです!
いまにも壊れそう。。。
また、皆さんにご迷惑をかけることになりそう。。。



ってことで今まで カマキリ号に乗っていた75ccに載せ変えました。
これはアルミシリンダーにロングクランク、チャンバーはウインドジャマーズtype1という
つまり、シンコーメタルパーツの初期モデルで組んだクラシックモデルですが95ccより速いです!
ジャマ管のなかでも一番高回転仕様のtype1はサーキットにぴったりです(^^)

後はタイヤを10インチに交換すればとりあえず走れるようになります。
セッティングは現地で行うつもりです。
なにせセッティング会場ですからね(笑)



さて、お次はカマキリ号に載せたCR125エンジンです。
載せただけでエンジン掛かりません。
ひとつひとつ確認しながら作業を進めます。

実は!
このエンジン2次圧縮を測定してなかったんですよ。
キックの脚の裏の感覚でかなりヤバイと思っていたので測定しました。

ん?


こりゃ やばい(^^;;
今回からNOSを吹くので圧縮はもう少し下げた方が良さそうです。


シリンダーをばらしたりして、クランク回してみたら なーんか

こっこっ と音がする。。。


ゲッ!!
クランクベアリングが割れている!!
CR125シリンダーにビッグキャブ、RS125チャンバーを装着してあるからちゃんとセッティングが決まれば40馬力近く出るはず。。。
ディオが6.8馬力とすると約6倍ちかいパワーということになる訳で…
50mを20本くらいしか走ってないのにこれでは危なくて走れない…



とにかく、バラして原因追求です!


よく見るとクランクウェブとベアリングアウターレースが接触している。
接触によって発熱し、部分的に熱膨張してそれが原因でクラックが入っていたのです。
実は以前もこのような症状になっていたので、逃げ加工しておいたのですが…

13000rpmの世界は想像を絶しますね。


原因が分かれば更なる逃げ加工をするだけです。


アウターレースがあたる部分を削りました。
これで持ってくれればいいのですが…
そうそう、今回もベアリングは純正です。
クランクとケースの相性のため、完璧なセンターでクランクを組めなかったから耐久性は少し落ちるけど
6倍のパワーを純正で受け止められるのか?(NOSを吹いたらそれ以上ですが…)
実験です。



そして、これです。
2サイクルエンジンを何機も組見直したことがある人なら分かると思うのですが
今回ばらしたシール部分に白いグリスがしっかりと残っています。
ふつうのグリスはエンジン組んである程度走るとガソリンに溶けて無くなってしまいます。
このグリスだけが特別なのです。
http://www.frixion.co.jp/products/hyper-past/





前回 時間がなくて芯だしをやり切れていなかったクランクを測定してみました。
9/100でした。
この数値がなにを意味するのか?
これで13000rpm over回していました。
以前より 実はクランク芯だしに拘りすぎる必要はない と言ってきましたがこれが事実です。
とはいえ、やっぱり気持ちが悪いのでなんとか3/100に治めました。
クランクピン溶接クランクでも修正できるもんですね(^^;;



そして、ベアリングアウターが遊んでしまっているかもしれないのでカシメました。
これで、持ってくれるとよいのだが・・・



今日はここまで。
完璧な芯だしが出来なかったなぁ…
コンロッド延長のためにクランクをばらして組みなおした時の寸法をあと5/100狭くするべきだった…
ピンを溶接してしまった後ではあとの祭りですが(;;)





最後まで読んでいただきありがとうございました。
ここでもうひとつお知らせがあります。
話し合いの結果 今回のスリミはチャリティーイベントとなります。
このたびの熊本県の地震により、お亡くなりになられた方々に 謹んでお悔やみ申し上げます。
そして、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
ですので、僕達は自粛を致しません。
参加費から経費をひいて残った分を被災された方にお渡ししたいと思っております。
しかし、毎回 ギリギリなのです。
ですからまことに恐縮ですが参加費は3500円ですが…

















別に上限は決まっていないんだからね!!!!

































コメント
from: エース   2016/04/28 10:15 AM
今年もケピさんの活躍を楽しみにしてます!
前夜祭は参加出来なそうで、マシンも持ち込めるかわかりませんが、当日は見学だけでも行きますので、遊んでください(^_^)v
from: old_kp   2016/04/28 1:52 PM
>エースさん
こんにちは!
去年は前夜祭参加出来なかったので活躍していませんが、今年は復興支援のためにたくさんお酒みたいと思います!
マシンはあってもなくても、楽しみましょう!
試乗もできますからね(^^)
from: ヤッさん!   2016/04/28 3:28 PM
今年は日にちの変わらないうちに、ちゃんとした前夜祭に参加して下さいね!(^^;;
from: old_kp   2016/04/29 2:28 AM
こんばんわ!
今年はちゃんと参加できるように夜な夜ながんばっています!
なにせ前夜祭がメインイベントですからね〜(^^)
from: 超ド素人おかっち   2016/04/29 8:35 PM
今年は今日まで行けるか確定できなかった前夜祭……

でも、明日で読めよ体が変わる恐れもある(爆)

なので準備らしい準備まだ出来てない(^_^;)
from: old_kp   2016/04/30 1:28 AM
えっと
日本語に訳すと 
前夜祭を楽しみにしているぜ!
オレの到着をみんなで待っててくれ!
ってことですね?
楽しみにお待ちしております!
from: いちろー   2016/04/30 6:23 AM
近くでしたら、見学でも参加したいっス
(;>_<;)
Tシャツも欲しいな〜(T_T)
オイラのハート?だけでも連れて行ったってください(笑)
Xは、男前のtype1ですか!
ブン回したってくださいっ!
オイラは、へっぽこなんで9千回転未満ですがね(爆)
from: old_kp   2016/04/30 7:19 PM
>いちろーさん
こんにちは!
お気持ちだけでもうれしいです!
type1と共にスリミで爆発させます!
ありがとうございました(^^)
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/1152