old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
奥多摩ツーリング 

JUGEMテーマ:車/バイク




すこし前になりますが 奥多摩ツーリングに行きました。
気持ちよかったし楽しかったです。
なぜ、ブログ更新をすぐにしなかったのかといいますと、
いや、しなかったのではなく出来なかったといったほうが正しいのかもしれません。

理由はパソコンの調子が悪くなってきたのでデーターが飛ぶ前に新しいパソコンにして環境を良くしようと思いウインドウズ10にしたのが始まりでした。
なんせこれ 今までのようには使えません。感覚的に使えません。どうすればよいのかわかりません。
ブログにUPする写真を取り込むとなぜだか写真が左に90度傾いてしまいます。
それを修正するのに今までの3倍以上の時間が掛かってしまうのです。
もう、写真を取り込むだけで重労働すぎて先に進める気力が失われてしまいます。

はぁ…


それでも毎日少しづつ写真を取り込んだので
ここらで ひとつ 奥多摩の魅力を紹介したいと思います。


さあ、出発です。
このジャイロXのエンジンは新しく作り直した5mmロングクランク+アルミセンターリブシリンダーの80佞任后
こいつの慣らしがてらに奥多摩をのぞきに行った訳です。
エンジンの詳細は次回にしたいと思います。



いきなりの多摩ピット
しかし、だれも居ない…  こんな早朝から居るわけないか。



ここで何をしているのかというと、振動対策をしました。
おっと!
詳しい人ならこのエンジンの違和感に気が付くかな??



これが新作パーツ。 
バイブレーションスライダー機能が付いたフライプレートです。
真上に小さな穴が開いています。 ここで少しだけ回転バランスを崩してあるのです。
この穴位置をクランクに対して360度(8か所)選んで取り付けができるようになっています。
車のタイヤのバランスウエイトのように考えていただければわかりやすいかな?
取り付ける位置によっては振動が減ったり、あるいは増えたりするのです。

難しいのは振動がなくなるのではなく その名の通り(スライダー)振動ポイントがずれるだけなので
ある程度、長く乗ってみないと良くわからないのです。

しかし、長く乗るほどそれは確実に差になって現れてきます。
こんな振動じゃ 乗りたくない から  あ…この振動は嫌いじゃない むしろ、心地よいかもしれん。

という。。。  いかんいかん この手の話は次回ちゃんとしますね。



空気が気持ちいい



お?ダムだ。 そろそろ、奥多摩湖に着いたようだ。



ものすごい場違い感アリアリです(^^;;
が、しかし 皆さんのすごいマシンはほとんど市販パーツで組まれたマシンです。
言い方が悪いですが、お金さえあれば手に入れることが出来る、、、そんなマシンです。
僕のマシンのエンジンは 自分で設計したパーツがテンコ盛りの世界に一つだけのスペシャルマシンですので
なになに
全然見劣りしていないです。むしろ、僕のが一番シブイぜ!!


などと 自分を慰め…自画自賛していたら、とんでもない魔物に出会ってしまいました。








トライクです。
フロント二輪です。
ショックはおーりんずです。
補助輪付いてます。
まさかのエンジンはRZRなどに積まれているヤマハ2サイクル250佞任靴拭
オーナーさん 見つからず 詳細は不明…

分かっていることはただ一つ
間違いなくこの場で一番変態シブイマシンでした。


こういう出会いがあるからツーリングはやめられない!




おっと   奥多摩の魅力を紹介せねば。(^^;;



まずは腹ごしらえ

売店の女の子に釣られて おでんを買いました。
うまいです。
きっと、おでん屋さんで食べたら普通なのかもしれませんが、空気が違います。
外で食べたら格段においしいのです。



またまた、女の子に釣られて わさびアイスを買いました。
うまいです。
外で食べるアイスは格別です。(^^)


さて、他にすることがないので、下ります。
途中、白丸ダムに寄りました。

ダムによって往来できなくなった魚のための専用通路らしいです。


入口を入って


らせん階段をおりて


長いトンネルを抜けます。

ここはかなり涼しかったです。
写真では魅力は伝わらないと思いますが、とてもよかったです。
魚が見えるガラスの覗き窓なんかあったりしてね。魚いるかなー?なんてドキドキしちゃいます。
実際子供連れの家族がいましたが、子供たちは大喜びしていましたよ。
無料なので親も安心です(^^)



この魚道出口から続くハイキングコースを見つけてしまったので、歩いてみることにしました。


きれいだなぁ

水辺を歩くのがこんなに気持ちいいとは!

その日はとても暑い日だったので、ジットりと汗をかいてしましました。



はとのす荘を発見。
なになに?日帰り温泉だと??





完全貸し切り状態〜
極楽極楽(^^)


露天からの景色です。
はぁ〜 生きてて良かった。



受付のきれいなおねいさんとお話ししていると、散歩コースがあると教えてくれました。
双竜の滝 があるらしい。


地図をもらったので行ってみることにしました。



どうやら、ここを下るらしい。



行ってみたら、水量が絞られててただの竜の滝になっていました。
そういえば東京は水不足ですものねぇ



振り返ってみると、とんでもないところに建物が建てられている。
すでに使われている様子はない。
廃墟である。
僕自身は廃墟マニアではないが、こういうの嫌いではない。



ぐるっとまわってみると入口があった。
どうにも、バブル期の匂いしかしないな。




廃墟だなぁ


人が居ないとね。
立派な巣ですよ。

バブル期の賑わいを感じつつ 廃墟を後にして地図にあった 水神さまに会いに行きます。



写真ではわからないが、水神様の祠は絶壁の岩の上に立っています。
高所恐怖症の人は行かれないかもしれません。


他にもね。 たくさん写真撮ったんですよ。 みなさんに見てもらいたくて。
しかし、どうにもウインドウズ10と僕の相性が悪い…


今回は奥多摩のごく一部ですが、ザックリと紹介しました。
バイクや車でも行けるし、電車も通っています。
つまりとてもアクセスが良いと言えます。
なんせ、東京ですから!






帰りに寄ってみたら
結構な人が居ました。
多摩ピットって結構 人集まるのね。
しらんかった(^^;;

写真だけみたら、いつものメンバーじゃん!と思いなさるな。
ちゃんと他のお客様もいたんだからね!!


エンジン編へ つづく














コメント
from: 超ド素人おかっち   2016/06/30 12:08 PM
すいません、多摩ピのいつものメンバーじぁ無いですよ(爆)

店舗引っ越してから初ですから(^_^;)

この日は、おいらのマシンも心臓部をいろいろ変えてからの初の少し長い距離だったのと、暑さでセッティングがズレてる結構苦戦しながらの旅でした(笑)
from: old_kp   2016/06/30 1:33 PM
>おかっちさん
初めての訪問だったのですか?
意外ですね〜(^^)
やはり、ロングツーリングしないとわからない事がありますよね。
最終目的地は長野ですか??(笑)
from: UP乗り   2016/06/30 4:23 PM
わたしもいつものメンバーではありませんが(笑)
フロント12インチにする際にキャリパーでサイトウさんにお世話になったので、装着報告でたまたま居合わせました。
いや〜たまたま行って良かったです。
まさかのジャイロ界の首領KPさんに試乗して頂けるとは!
その節はありがとうございました!

仕様を細かく言ってませんでしたので
UP後期
ポート加工済?中古マロッシ47.8φ 最初から排気ポートがヘッドから23
デイトナDIO用シリンダーヘッド(センタープラグ)圧縮10.5
DIO中期キャブ 16φ→17.4φに口径拡大
純正インマニ・リードバルブ拡大加工
ステージ好廖璽蝓次WR8.5g×3)
純正クラッチ
クレアセンタースプリング
KN企画クラッチ一式付属のトルクカム(クレアタイプ)
純正ベルト
2丁UPハイギア
純正エアクリ穴追加
ノーマルタイプ触媒レスマフラー
UP用太エキパイ

KPさんの開発品、サイトウさんにも助けられ、楽しいジャイロライフを送っておりますよ〜

ジャイロで遠出すること多いのですが、道の駅等での場違い感が甚だしいですね。
カブとかモンキーはOKな感じですが、「なせ?ジャイロで?」みたいな(笑)
気後れしないようにカスタム頑張りますね〜
from: 超七郎   2016/07/02 7:00 AM
奥多摩楽しそうです。
トライクの左フロントフェンダーが屋根に付いているのは、水不足解消のため、いつ雨が降っても受けられるようにでしょうか……。
from: サイトウ   2016/07/02 5:32 PM
いつもはしげさんといちゃいちゃしてます(笑)
from: old_kp   2016/07/02 10:01 PM
>up乗りさん
こんばんわ!先日はどうも!
あのUPならいろんなところにお出かけするのも、うなずけます。
あれは一つの完成形ではないでしょうか。(^^)
ジャイロの魅力は乗ったことない人には分からないとは思いますが奥が深い世界ですよね!
ちなみに僕はジャイロにおいてただのおっさんですので
今後ともよろしくお願いします(#^^#)


>超七郎さん
こんばんわ!奥多摩良いですよ。今度、家族で是非!
フロントフェンダーの様に見えるのはオームの抜け殻のようです。
屋根に載せているとうまく走れないようで、たまたま通りがかったユパ様に預けておりましたよ。


>サイトウさん
え?しげさんとハゲしくいちゃついてるんですか?
なんて…
うまやらしい!!(笑)
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/1160