old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • リード90のエンジンオーバーホール&チューン (ポート加工編)
    old_kp (10/12)
  • リード90のエンジンオーバーホール&チューン (ポート加工編)
    nike (10/12)
  • マロッシ68cc ピストン交換 と KN車高調サス交換
    old_kp (10/09)
  • マロッシ68cc ピストン交換 と KN車高調サス交換
    サイトウ (10/08)
  • マロッシ68cc ピストン交換 と KN車高調サス交換
    old_kp (10/07)
  • マロッシ68cc ピストン交換 と KN車高調サス交換
    超ド素人おかっち (10/07)
  • アルミホイールの修理とか、リヤショック改造とか、アルミ叩き出しチンスポとか
    old_kp (10/03)
  • アルミホイールの修理とか、リヤショック改造とか、アルミ叩き出しチンスポとか
    サイトウ (10/03)
  • リード90のエンジンオーバーホール&チューン (ポート加工編)
    old_kp (10/02)
  • リード90のエンジンオーバーホール&チューン (ポート加工編)
    old_kp (10/02)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
2017 信州長野ツーリング

JUGEMテーマ:車/バイク

今回は写真を中心に信州長野ツーリング自走組の様子を紹介いたします。


その日は前日からの雨でした。
最初の集合場所は 埼玉県入間市のドン・キホーテに10時です。

 

朝五時に起床してみると、しっかりとした雨…

しかし、予報では曇りになるようだ。

 

圏央道を使えば約一時間で着くはずなので、ぎりぎりまで出発を遅らせることにしました。

 

 

ドンピシャ!! 9時には雨が上がってきた。

路面は濡れているが急いでGO!!

 

トルクカムを試作2に変えたので、フィーリングをチェックしながら圏央厚木へ

 

 

 

少し不安だが、自分達が作ってきたパーツを信じるしかない。

 

 

10時ピッタリに到着。

 

 

この二台が前を行くことをお勧めしません。

ギラッギラでひたすら目潰し!先頭をいくゲコッチ号はハイマウント過ぎてウインカーが目に入らない!

ギラギラで目くらましをしつつ、ブレーキやウインカーが見えにくいという…

この二台のコンビネーションアタックから逃れる術はありません。(><)

 

 

 

正丸峠の入口付近です。

ここは…

 

 

イニDのハチロク対決の舞台です。

 

 

 

本当にガードレールがへしゃげてます。

 

路面が悪いなんてもんじゃない!

アスファルトに苔が生えてます。

こんなところでバトルなんて正気じゃないですね。

 

ここは追い抜きとかなしなんだよ!!

 

 

 


 

 

イニDの再現

あー 楽しかった〜(笑)

 

 

などと遊んでいたら 出たんです。

あれが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出ました!

パンダトレノ!!

藤原拓海の亡霊か!?

 

 

 

 

頂上地点にある食事処で休憩です。

 

スカイツリーが見えました!!

 

 

名物?正丸丼をいただきました。

 

旅の思い出にステッカーを購入。

 

 

 

少し走って 埼玉と群馬の境目で…

 

いつもの様にWR交換、ジェット交換です。

 

 

 

そして、十石峠!!

群馬と長野の境目です。

いくつもの峠を越えてゆくのです。

 

 

展望台からの眺めはいつも曇りです。

 

 

 

 

さあ、まだまだ。先は長いですよ!

 

 

だいぶ寒くなってきました。

16℃です。

 

 

 

 

信州おかだ亭に到着!

ここまで約280km 走行時間約12時間

 

 

 

長野で焼肉と言えばジンギスカン!!

うまし!!

 

私事でございますが44歳の誕生日でございました。

 

おれの44マグナムが炎を吹くぜ!!

 

 

てな感じで 宴会は延々と続きましたとさ〜(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝から駆動系を開けるのは朝飯前です。

(ちなみにジャイロの駆動系を開けるのはバイク屋では嫌がられるメニューです)

 

夢さんはサポートカーでけつもち

 

ちゃーさんは初参加

この人 こうみえて孫がいます♥

悪いおじいちゃんでちゅね(笑)

 

 

 

おふくろそばでざるそばおおもりリーズナブルでうまし!!

 

IMG_6824.JPG

IMG_6825.JPG

この台数ですからね

ながーい 行列ができました。

最後の人が注文終わる前に、最初の人は食べ終わっていました(^^;;

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6832.JPG

いー景色ですよ。

最高です。

 

 

IMG_6828.JPG

IMG_6829.JPG

 

白馬のジャンプ台に到着

 

登る人とその間にメンテナンスする人とそれぞれの時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6836.JPG

さあ!!

自走組のこの3台は中央道で帰ります。

栃木ツーリング(東北道)と距離は同じようでも、何個も山を越える…つまり、標高が違います。

実際、白馬あたりでは吹けが悪くなっていました。

キャブレターの宿命です。

吹けないからと薄くすると、標高が下がったときにオーバーヒートで焼き付く恐れがあります。

高速道路でバイクが焼付いたら?死の確立がMAXに上がります。

 

IMG_6839.JPG

IMG_6841.JPG

途中で作戦会議

092号は排気量が200婉瓩あるので余裕がありますが、あとの2台は80娑未靴ありません。

092を先頭にして数珠つなぎ走行する事にしました。

 

 

IMG_6844.JPG

IMG_6842.JPG

なんとか ここまで来ました。

しかし、数珠つなぎ走行は疲れる!!

スリップストリームに入るとグンっとまえのマシンに接近、しかし、後ろがスリップに入れていないと遅れてしまう。

前の車間と後ろの車間を気にしながらの走行なので1秒も気を抜けません。

それは先頭を走るキューピーさんも同じことです。

一番楽なのは、一番うしろ??

いや、僕が焼付いたら追突の恐れがあるから毛は抜けないはずです。

 

 

 

ふと。

となりのBMWに見覚えが。

たしか、埼玉?あたりの道の駅で隣に停めてありました。

オーナーさんがいらしたので、しばし雑談(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

先ほど説明した通り

前の車間を調整しつつ うしろを確認してみると…

あれ????

サイトウ号がいない!!!!!

気がつかなかった!!!!!!!

やばい!追突されていたら、確実に死んでしまう!!

 

いい人でしたよねぇ〜 

 

 

冗談言ってる場合じゃねぇ!!

 

 

 

 

 

ラッキーなことに路肩がある場所でした。

中央道は路肩のない長ーいトンネルがありますから、あそこでストップしたら正に命とりになります。

たまたま、公団が後ろにいたらしく 赤灯回して守ってくれていたようでした。

ふぅ( ´Д`)=3

 

連絡がついて、しげ神様がハイエースで迎えに来ることになったので、

我々は中央道チャレンジを続行しました。

あー怖い!

(((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 

 

 

 

その後、二台でひたすら走り続けました。

 

 

そして、渋滞30kmに突入!

ペースが落ちるので ほっと一息。

 

 

 

 

 

 

IMG_6852.JPG

 

 

 

 

IMG_6849.JPG

なんとか、談合坂SAに到着!

めちゃめちゃ混んでたので晩飯を諦めて走り続けました。

 

IMG_6850.JPG

亡くなったサイトウ氏の為にも完走するぞ!!!

 

 

 

IMG_6853.JPG

渋滞をさけて圏央道の高尾山で無事におりました。

 

 

IMG_6854.JPG

多摩ピットに到着!!安曇野から約5時間かかりましたが

草葉の陰からサイトウ氏が見てくれている!

そう感じました。(´;ω;`)ブワッ

 

 

 

 

IMG_6855.JPG

IMG_6856.JPG

晩飯食ってないし 酒飲みたいし でキューピーさん宅に泊めてもらう事にして焼肉!!!

 

 

 

 

IMG_6858.JPG

次の日、会社につく直前にパラパラと降ってきました。

ほとんど雨に降られることがなくラッキーでした。

誕生日プレゼントに頂いたエビーナちゃんも嬉しそうです。(^^)

 

 

 

 

 

総走行距離 626

燃費1L 25

 

 

これが今回の信州長野ツーリングの結果です。

これをどう感じるかは人それぞれですが、僕個人としてはかなり燃費が良い方だと思っています。

レース用のエンジンではありませんがフルチューンエンジンです。

昔はここまで弄ると燃費は良くてL15くらいでしたが、技術の進歩によってここまで良くなってきました。

 

ここからは経験者じゃないとわからない話になりますが

オーバーヒート防止の為に、燃料を濃くしているからこそ高速道路も走破できたわけです。

 

話で濃くと聞いていても、実際どれくらいなのか?わかるはずもありません。

僕のマシンのプラグは真っ黒です。

普通のプラグならあっという間にプラグが死んで走らなくなる濃さです。

しかし、ハイブリッドプラグだとこの濃さでもいけるんです。

 

すると、ハイブリッドプラグがなかった時代の方が燃費が悪いって事になるんです。

ここまで濃く出来ないのに燃費が悪い。

 

これはどういうことなのか?

 

つまり、燃費が良くなったのはエンジンではなく駆動系の効率が良くなったからなんです。

僕はシンコーメタルとして、スクーターの最先端を目指して開発をしています。

中途半端じゃ つまらない。

 

この夏の栃木、長野ツーリングを通して、2サイクルエンジンとスクーターの可能性を示せたのではないか?と感じています。

 

 

しかし、それだけでは納得できない人もいるはずです。

ハイブリッドプラグだけで、小排気量の2サイクルエンジンが高速道路を4時間も走り続けることが出来るのか?

その耐久性はどうしてうまれるのか?

それの答えはオイルです。

シリンダーもピストンもベアリングも昔から素材は変わっていません。

おおきく進化したのはオイルなんです。

しかし、残念ながら2サイクルエンジンの開発は止まっているので、オイルも過去のものになってしまいました。

ですから、うちでは最高の添加剤をブレンドしているのです。

現在売られているオイルで良いとか悪いとか、、、最新の添加剤はレベルが桁違いです。

 

面白かったのは、キューピーさんの意見です。

キューピー号は排気量も大きいし余裕もあるからと、うちのブレンドオイルを薦めませんでした(使わせなかった)

しかし、今回のツーリングで持参した2CTが無くなってしまったのです。

そこで僕やサイトウ氏の持ってきたオイルを分けたんです。

すると吹け上がりが別物になった!と話していました。

 

こう話すと なんだ オイルの宣伝かよ と勘違いしてしまう人も居るでしょう。

それはとても残念なことです。

もう一度 言いますが現在の添加剤はレベルが違います。

 

鈴トンカチという添加剤が最近話題になっていることをご存知でしょうか?

何もうちのオイルを使ってくれと言っているのではありません。

そもそも、そんなに宣伝しておりませんし。

だれでも買う事の出来る非常に素晴らしい添加剤があるので、それをお使いのオイルに添加することをお勧めします。

 

 

 

 

それでも、空冷2サイクルエンジンでの高速テストはもうこりごりです。

大切な仲間も失ってしまいましたし(笑)

 

やっぱり、水冷最強ですよ。

水冷はオイルにも優しいのでそこら辺の普通のオイルでもほとんど問題おきませんし

燃料冷却いらないので更に燃費も良いときたもんだ。

(すなわちそれ程濃くしなくても良いので標高の高い所でもバッチリ吹ける訳だ)

いい事ずくめの水冷。

 

次はそこを狙っています(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6867.JPG

今回の戦利品がこちら。

毎回、ご飯が楽しみですよぅ(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
from: 超ド素人おかっち   2017/09/05 6:16 PM
長野ツーリングお疲れ様でした。

水冷ヘッド、高回転型シリンダー?
高回転型がアダとなって帰りの十石峠登りでクラッチがお亡くなりになりました(T_T)

ステージ何とかの高級品だったのに
高級だから無茶させちゃ駄目だった?


ゲコ汁…
鈴トンカチも入れましたが…
燃料添加剤として作ったとは言え2サイクルオイルベースなのでやはり燃料に入れると混合比率が変わってしまうので出だしとかでグズったりとか…

添加比率を減らせば何とか?
from: ☆おかだ☆   2017/09/05 6:20 PM
お疲れさまでした。

ツーリング楽しんでもらえましたか?


また製品開発のヒントにも?なったのか
そのまま製品に?


使ってみたいですね&#8252;
使い切れるかは分かりませんが(^^;


また企画しますので遊びに来て下さい&#8252;&#65039;
from: サイトウ   2017/09/05 9:49 PM
生きてるわーい!!(笑)

私の停止の原因は、オイルタンクのオイルが底をつく寸前での高負荷運転でオイル不足による焼き付きでした。
再始動を試みた時にオイルランプが点いていました(^^;;
高速はかなりの高負荷なので、少しでも圧が減ったり気泡が入ると一撃ですね(^^;;
次から気をつけます(^^)
from: old_kp   2017/09/05 11:05 PM
>ゲコッチさん
お疲れ様でした!
地走組にはそんなドラマがあったんですね。
まさかクラッチが逝くとはね(^^;;
サイトウ号もそうですが、オイルポンプが不調になってもとりあえず走れるように半混合半分離が理想ではないでしょうか?

>おかださん
どうもお疲れ様でした!
楽しかった&うまかったです〜!!
いろいろ勉強にありました。
体験する事が一番ですね!
また、よろしくお願いしまっす(^^)

>仏サイトウさん
そちらは天国ですか?地獄ですか?
ジャイロのオイルポンプは信頼性低いのだから、半混合にしないと危ないですねってオイ!!
オイルタンク残量くらい確認しといてくれよ!!
舐めすぎですよ。
死ぬかと思ったわい。
from: ヤッさん   2017/09/06 12:10 AM
信州ツーリングお疲れ様でした!
やっぱりサイトウ氏は亡くなられてたのですね。
髪の薄い・・・
あっ!
何となく、影の薄いサイトウ氏が、幽体離脱した姿を見た様な気がします(^^;;


あの〜
エビーナでは無く、エビーニャですよ〜!
from: old_kp   2017/09/06 5:54 AM
>ヤッさん
お疲れ様でした!
今回、サイトウさんはボサボサだったので
輝きが足りなかったですね。
でも、今は星になり&#10024;夜空に輝いております。

エビーニャ? エビとニャンコ?
納得です。
(^^)
ありがとうございました!
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/1216