old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 4スト ジャイロキャノピーのエンジンオイル交換と駆動系OH的な
    ZERRY (06/20)
  • ホンダスクーター用 新型トルクカム 新発売!!
    oldkp (06/18)
  • ホンダスクーター用 新型トルクカム 新発売!!
    MK (06/18)
  • ポルシェの焼き付き
    薬師丸 (06/18)
  • ポルシェの焼き付き
    old_kp (06/16)
  • ポルシェの焼き付き
    薬師丸 (06/16)
  • ホンダスクーター用 新型トルクカム 新発売!!
    oldkp (06/14)
  • ホンダスクーター用 新型トルクカム 新発売!!
    どっち (06/14)
  • 四代目 スズキ セルボモード 4気筒エンジン
    old_kp (06/14)
  • 四代目 スズキ セルボモード 4気筒エンジン
    みっちゃん (06/14)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ホンダ ジャイロのエンジンカバーステー強化

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ブログを書くのは久しぶりだ(^^)

 

僕自身は相変わらず多忙な日々を過ごしておりますが

最近の一番のトラブルは、パソコン弄ってたら なんか知らんが写真のデーターが飛びました。

5年分くらい飛んだかな?

なので撮りためていたものもなくなってしまったので、ブログアップできなくなった情報もありますが、

新しい写真で紹介していきたいと思います。

 

 

さて、ジャイロですが 

もともと、僕はジャイロのエンジンカバーのデザインが好きでしてね。

ノーマルタイヤも好きでなんとかノーマルタイヤ+ノーマルエンジンカバーのままカスタムできないか?と

頑張っていた時期もありました。

そんな時にジャイロ用ハイギヤ製作のお話には本当に興奮したのを覚えています。

(ノマルタイヤは外径が小さい=最高速が出ない)

 

そして、ある程度速度が出るようになるとエンジンカバーステーがボキボキに折れるようになりました。

僕のところは溶接が出来るので、毎週溶接修理していましたね。

 

整備性は悪いし、壊れるしで いやになることはありましたがあのスタイルで調子よく走っているとそんな気持ちは報われました。

 

さいわい あの当時はモトリペアさんとこの初代ガリューズマフラーがあったので、

ノーマルスタイルでもかなり速くすることは出来ました。

10本以上買ったかな? なかでもお気に入りはノーマルテールtypeでした。

エンジンカバーつけたらノーマルにしか見えない(笑)

音も抑えられていてノーマルと間違える人は多かったです。

 

残念なのはパワーが出過ぎてか セッティングが難しかったようでトラブルが増えていったことです。

(当時弄っていた人達は昔、NSR弄っていたとかそんな人達だったので、高性能水冷エンジンを触っていただけに過ぎません。空冷スクーターをセッティングするためには頭を空っぽにして1から身体で覚える必要があったのですが、培った知識が邪魔をしてうまくセッティング出来ない事が殆どでした)

 

そういう事もあってかガリューズマフラーはパワーを控えた製品になっていきました。

なので僕の中では、ガリューズマフラーは規制前と規制後みたいに捉えています。

 

その後はハイパーリバイブの登場により、その圧倒的なトルクを得るためにエンジンカバーを諦めていきました。

 

ちなみに従来からある フェンダーインリバイブの高回転型で細いトルク特製は好きになれず使う事は殆どありませんでした。

 

 

 

 

パワーとトルクが欲しかったら フェンダーは諦めろ!

 

 

 

実際、いままではこういう考えになっていました。

でも、ふっと 閃いたんですよ。

 

 

 

ってことで フェンダーインのハイリバを試作してもらいました。

基本的にマロッシ68佞縫團奪織蠅瞭胆になっていますが、試乗してみてビックリでした。

下からのトルクとノビ特製は誰しもが満足できると思います。

販売はもう少し先になると思いますが、楽しみにしてくださいね(^^)


 

フェンダーインのハイパーリバイブチャンバーが完成したら100%エンジンカバーステーがボキボキになるはずです。

そのたびに溶接修理するのか?

溶接出来ない人はどうすれば良いのか?

実はこのエンジンカバーステーの強化についても何年も考えていた事なんですよ。

(ビザ屋さんのメンテにも関わっているのでずっと相談されていたんです)

 

 

そこで誰にでも?手に入る素材で補強パーツを作ってみました。

 

 

 

 

 

 

という事で!!

ここからが本題です(笑)

 

 

ユニディで揃えました。

ステーは1本では長さが足りないので、2本を繋げて使います。

ただ、下側の長穴のステーを2本買う事をお勧めします。

肉厚もあるし何より長さをスライドで調整出来るので、車体の個体差にも対応できます。

一番うえのビニール袋の中身はゴム板です。

 

 

 

こんな感じで繋げます。

スライド調整が出来るのわかるでしょう?

 

 

 

 

IMG_9964.JPG

IMG_9966.JPG

IMG_9967.JPG

 

IMG_9971.JPG

IMG_9973.JPG

 

 

こんな感じです。

鉄筋棒は安いし しなやかで折れにくいので、おすすめの素材です。

ある程度 長めにして両手でフンガーってやれば大抵の男子なら簡単に曲がります。

後は叩けば簡単に微調整可能です。

みなさん、ご自分で製作可能ですから、作ってくださいというのは受け付けません。

かよわい女の子なら、すぐにでも作りに飛んできますが!

 

 

 

 

とはいえ ここまでやっても トラブルは憑き物でしょうねぇ

でも、ジャイロ乗りのみなさんはそういうの嫌いじゃないでしょ??

(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
from: オーミヤ   2018/06/07 12:32 PM
エアクリーナー横のヒートプロテクターは必要ないですか?
from: oldkp   2018/06/07 1:23 PM
左タイヤとの間にある、板でしょうか?
付ける事も出来ますよ。(^^)
from: ジャビット   2018/06/08 12:03 AM
初めまして、本当にエンジンカバーステーには泣かされますね。私も何度も溶接補修&補強しました。
エアクリ横のヒートプロテクター?も型取りしてアルミ板で作成したりして色々と試みたのですが、どこかに亀裂が入ります。
最近は補強してガチガチにするのを諦めて後ろステー2本のみにして振動を逃がす方向を試してます。
ロンクラの為、振動による割れが起きやすいので。

from: old__kp   2018/06/08 12:29 AM
いやー!そうですよね!
エンジンカバーステーはホントに泣きたくなりますよね!
補強すれば、また違った場所にクラックが入る…
イタチごっこです。(;;)

どれが正解ってのは、ないような気がします。。。

あ…
申し遅れましたが、ジャビットさん 初めまして
old_kp
from: old_kp   2018/06/08 12:30 AM
oldkpこと 笹野と申します。
今後ともよろしくお願いいたします。
m(__)m
from: ジャビット   2018/06/08 8:24 AM
こちらこそ、よろしくお願いします。

old_kpさんの知識と探究心には頭が下がります。
フライプレート助かってます。
あれがあるのと無いのでは全然違います。
おかげでエキパイが割れずに済んでます。

真面目?使用なので軽二輪登録のフェンダー必須ですからね。
今はカワサキのkx65用チャンバーを流用してるのですが音がレーシングチャンバーで消音対策しても五月蝿いので、リバイブのチャンバー楽しみです。
from: old_kp   2018/06/09 4:57 PM
>ジャビットさん
こんにちは!
フライプレートですが、真上の穴の大きさを調整して振動を逃がすことが出来ます。
丁度良い所が見つかるかもしれません。

リバイブさんにはいつも無理なお願いをしているのですが、それに答えてくれちゃうから 嬉しい限りです(^^)

これからも、2ストを楽しみましょう!
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/1236