old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
四代目 スズキ セルボモード 4気筒エンジン

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

老いては子に従え

 

 

それが自分の子供じゃなくてもね。

 

 

 

友人の子に教えられましたよ。

セルボモードには4気筒エンジンがあるということを。

 

今ではリミッター解除しているらしく、11500rpmまで回せるらしい(^^;;

ほとんど、バイクのエンジンです。

それにターボを装着しているのだから強烈のひとこと。

 

オーナーは自動車部所属の若きプライベーター

 

普段は部の先輩たちと共に、イジイジしている健全な?(笑)若者なんですが

みんなでどうしようもなくなったら、うちにやってきます。

 

まずは自分たちでやってみる!ってのは、感心するばかりです。

ネット世代で育っても、まずは手を動かすってんだから昭和かよ!!!

 

(^^)

 

 

 

IMG_0013.JPG

なんか、スズキは(も)基本寸法が同じらしく

かなりのシャコタンだが、他社車のサスを丸ごと移植するだけでシャコタンになるようです。

 

 

IMG_0011.JPG

ホイールの奥にある。。。

 

 

IMG_0010.JPG

ローターは少し前に僕がスリット加工したやつです。

先輩たちとがんばってちゃんと組んだんだなぁ(^^)

 

このスリット加工には一つ欠点があるんですが、それが彼らにはむしろ良かったようです。

分かる人なら、みたらわかると思うのですが、

新品ローター加工して組んだばかりなのに、レコードになっている。

これはかなり走り回ってるという事なんです。

そうなると、スリットの溝にパッドカスが溜まって埋まってしまうんえす。

したら、

なんか ブレーキが変になったと感じたんですって、

んで、掃除したら ブレーキが復活した!と感じたようです。

おかしくなったんじゃなくて、ノーマルになっただけなんですが(笑)、おかしくなったと感じたという事は?

スリット加工は効いている!!

という認識になったようです。

 

まー わかるけどね。

半信半疑ってやつ?

 

昭和をなめるな!って感じですよ。(^^)

 

 

 

IMG_0007.JPG

隼じゃないけど、バイクの様な4気筒エンジンです。

ちな、オイルキャッチはオーナー自作です。

これにアルミテープチューンをしてみました。

 

 

IMG_0009.JPG

僕の最近のトレンドはアルミテープを一度クシャクシャにしてから、張り付けるやつです。

角から放電するわけですから。

 

 

 

IMG_0008.JPG

ガンスパークちぇきな!?

 

 

 

 

若きプライベーターのインプレ

 

 

 

 

エンジンがスムーズな気がします!!!

 

 

 

 

以上

ダイヤの原石のインプレでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
from: みっちゃん   2018/06/14 2:10 PM
old_kpさん初めまして
ブログが更新を首を長くして待っていました
>そうなると、スリットの溝にパッドカスが溜まって埋まってしまうんえす。
とのことですが、スリットをパッドが接触しないところまで延長してあげれば
パッドカスが押し出されてセルフクリーニング効果が期待できちゃったりするんですかね?
もっとも、そうしちゃうと熱で歪んだりやなんやらでひびが入りやすくなってしまったりで
デメリットの方が多くなってしまうのかもしれませんが。
from: old_kp   2018/06/14 7:58 PM
>みっちゃん
はじめまして〜
最近は筆不精ならぬキーボード不精でして、めんぼくないです。(^^;;
おっしゃる通りでして、スリットの溝を外側まで伸ばすと強度がおちてしまうのでお勧めできません。
溝を深くしたり増やしたりすれば多少防げる(詰まり)かもしれませんが…

ドリルドローターなんですが、ベンチレーテッドローターならば、パッドカスが内側から排出されますが、
ソリッドローターだと最終的にはカスは溜まっていきます。

結局のところ、高圧洗浄でメンテするのが一番なのかな?
と感じています。

ちなみにローターは鋳物なので、新品時は残留応力が残っているので、歪みが出やすいです。
新品組んでいきなりサーキット走るとやばいです。
中古をローター研磨したほうが性能は良いです。

最近では熱処理済みローターが売られているようですね。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/1237