old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
2018 長野ツーリング

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

早いものでもう一年経つのですね。

 

長野ツーリングの話です。

あの時はオリジナルのトルクカム開発中でしたが、おかげさまで無事にRRカムの販売までたどり着きました。

 

 

さて、今回の旅はどんなマシンと共に行こうか?そのことはずっと考えていました。

そして、一つの考えがまとまっていったのです。

 

ジャイロエックスのエンジン(L25卅り、高速走行もこなすひとつの完成型エンジン)を降ろしてノーマルエンジンを積みました。

このノーマルエンジンにマロッシ68ccをポン付けしてチャンバー(試作フェンダーインハイリバ)を付けただけのエンジンを作りました。

このエンジンは宮ケ瀬ツーリングをシェイクダウンとし 何人かに試乗してもらいましたが かなりの高評価でした。

 

高評価 といっても イメージできないですよね?(^^;;

 

IMG_1415.JPG

確かにそんなに速くはないですが、

麻呂ポン+マフラーだけという(SJ40、MJ80)お手軽仕様でここまで走れば十分であろうという そんな感じです。

IMG_1416.JPG

ノーマルキャブの利点は燃料ポンプ駆動のための負圧をそのまま純正の負圧に差すだけで大丈夫という事があげられます。

ディオキャブは燃料通路が狭いためクランク負正圧がとれるように、結構むずかしい加工が必要になるのです。

ノーマルキャブ+ノーマルエアクリーナーなら、ディオポンプをそのまま付けるだけでOK。

マロッシ68佞離札奪謄ングもとりあえずSJ40とMJ80でなんとなく走ります。

 

キャブレターを変更したり、あれしたりこれしたりを否定するつもりは毛頭ありませんが

ノーマルの吸気系はそもそもボアアップしたら、使えないと思い込んでやしませんか?と感じたのでこのような組み合わせを試してみました。

 

 

 

 

仕様

 

シリンダーヘッド   ノーマル

 

シリンダー      マロッシ68佞鯡飢湛でそのまま組付け

 

プラグ        ハイブリッドプラグ#6

 

アウターローター   フライプレート1枚

 

イグニッションコイル ノーマル

 

マフラー       ISOリバイブスポーツマフラー

 

キャブレター     ノーマル(SJ40 MJ80)

 

エアクリーナー    ノーマル無加工にアルミテープ仕様

 

プーリー       ハイスピードプーリー

 

プーリーフェイス   ノーマル

 

Vベルト       ノーマル

 

リヤドリブン     KN補修用一式

 

トルクカム      RRカム 寝溝

 

センタースプリング  柔バネ

 

ファイナルギヤ    後期ノーマル

 

タイヤ        10インチバキータイヤ

 

 

ということで

長野ツーリングもこのエックスで行こうと思っていましたが、なんと!

駅に停めていたら、誰かに蹴り飛ばされてボックスはへしゃげて、カウルはバリバリにされてしまいました。

走りには問題はありませんでしたが、ガックリとへこみました。

カウルを交換して修理すれば、走れますが気分がのりません。

これはひとつのメッセージなのではないか? そう考える事にしました。

 

以前より お預かりしている車両がありました。

特別なワンオフされたジャイロキャノピーです。

尾張ジャイロのオータさん達が作ったマシンです。

この特別なキャノピーにノーマル改エンジンを載せてみようと考えたのです。

 

 

IMG_1295.JPG

青いつなぎのバケモノはm‘sモータースさんです。

 

 

IMG_1316.JPG

 

IMG_1315.JPG

どこが特別なのか? わかるかな? 細部をみたら「二度と造ることはない」そんなマシンです。

 

 

 

 

実は出発当日もマシン製作していて、大遅刻!

後から地ばしり組を追いかける事になりました。

ジャイロで高速なんて乗るもんじゃない!とか言ってましたが 追いかける身になったらしょうがないね。

 

IMG_1321.JPG

 

IMG_1327.JPG

 

IMG_1331.JPG

とはいえ なかなか ひやひやです。

なにせ、キャブレターと駆動系のセッティングは暫定セッティングのままですから(^^;;

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1342.JPG

グーグル先生にまた 騙されたかなぁ…(;;)

 

IMG_1337.JPG
私は誰? ここはどこ???

あたりは真っ暗 街灯もまったくない。。。

 

 

IMG_1302.JPG

事前に多摩ピットでLEDヘッドランプを購入してありました。

 

IMG_1422.JPG

 

IMG_1426.JPG

 

IMG_1424.JPG

ハイ ローも調整が出来るし 以前のものより進化していますね。

交流にも対応しているし、明るいし調整できるしお手軽に取付できるのにこのレベルなら満足できます。

 

IMG_1338.JPG

真っ暗の峠道は純正バルブじゃ やばかったと思います。

 

 

 

 

そして スーパー遠回りして オカダ邸に到着(ワイワイさんが迎えに来てくれました)しました!

IMG_1348.JPG

ジンギスカンと馬刺し!! 

うまいのなんのって!!

 

 

 

 

IMG_1350.JPG

んで、 ここからが本当の長野ツーリングの始まりです。

途中 動物園に寄ったりしながら 白馬スキージャンプ台を目指します。

 

 

 

 

IMG_1372.JPG

IMG_1376.JPG

ついた!!

 

 

 

IMG_1381.JPG

日が出ると日差しが痛いほどだったので、曇りで良かったです。

 

 

 

 

IMG_1383.JPG

そして、無事に終了。

いやー 気持ちが良かった!!

 

 

 

IMG_1391.JPG

地ばしり組は2日目もお泊(^^)

 

IMG_1394.JPG

本わさびを買っておいたのでわさび丼を作りました。

おかかととろろとわさびとしょうゆ

めちゃんこうまいです!!

 

 

IMG_1395.JPG

そして、わさびをアテにしていたら、ほとんど一人でここまで飲んでしまった(笑)

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1397.JPG

そして、おかっちの悲劇により…

 

 

IMG_1398.JPG

元気さんと二人じゃさみしかろうと オカダさんが出張っくれました。

 

 

 

そして、おかっち邸から自走組のランデブーが始まりました。

 

 

IMG_1408.JPG

環八はずっと渋滞で豪雨

246は水たまりというよりプールのような状態のなかを突き進みました。

いやー 元気さんはお気の毒ですが僕はキャノピーで良かった〜(^^)

雨なのはわかっていたので、配線関係の防水対策も時間を掛けておいて良かったです。

さいあく リークすると走れなくなりますからね。

 

 

 

IMG_1411.JPG

ざっくり 端折りましたが

帰宅してアンちゃんから頂いたクースーを一杯やって今回の旅は無事終了っ感じです。

 

 

 

 

 

走行距離   526km

燃費     L16km

 

 

 

前回がフルで自走して626kmで、今回帰りは埼玉まで運んでもらったのに100kmしか変わらないのはこれいかに??

燃費は前回のエンジンだとL25なんで、随分と悪いようですが、途中セッティングを変更して濃いめだったりWR軽すぎたり等ありますし、なによりエックスから屋根付きキャノピーになったのでこんなもんかなと思います。

キチンとセッティングしてからの街乗りならL20kmくらいはいく感じですね。

 

 

どうでしょうか? ノーマル吸気系の走りは?

 

たしかに、68佞砲燭い靴撞杁い少なすぎて、走りに多少の癖はあるので吸気穴を増やした方が速くなるし癖も少なくなると思います。

しかし、これからジャイロを弄ろうという人達にとってジャイロはあまりにも難しい部分が多いのです。

マロッシポンにマフラーだけ交換してSJ40,MJ80にすればとりあえずここまで走るのなら入門編としては十分なのではないでしょうか?

 

今回はそんな提案でした。

 

 

 

 

 

 

大切なポイント

 

 .泪蹈奪靴鰐飢湛品を使う事(理由はここでは控えますが1番安いのだから絶対に守ってください)

 

◆.廛薀阿稜価は#6か#5を使う事(世に中の常識は水冷エンジンのものです)

 

 2ストのパワーはチャンバーで決まります。(安物チャンバーだと、ビックキャブやらリードバルブやら付けても遅いです)

 

 

昔から言っていますが

2ストのパワーはチャンバーで80%決まるのです。

チャンバーがダメなら、ビッグキャブもファンネルも使い切ることは出来ません。

 

 

信じるも信じないも あなた次第ですが ビッグキャブ使い切れていますか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
from: 超ド素人おかっち   2018/09/18 9:09 PM
長野ツーリングお疲れ様でした。

ケピさんのジビエ食えなかったの怨念で電気系不調…

そのままワイワイさんと合流したので、お願いして軽トラに積載したのは良いが、十石峠(展望台まで後1キロもないような場所)で荷台からXが振り落とされ(爆)

完全にケピさんのジビエ食えなかったと言うか怨念でこんな運命に(^_^;)

それとは逆に?帰りはゲコ様の怨念で?埼玉からの帰りは土砂降り?(^_^;)


とりあえずXは、エンジンと足回りは奇跡的に?多分無傷っぽったです。
from: 退会した真井(笑)   2018/09/18 9:18 PM
キャノピー素MALOSSI+ハイリバNORMALキャブレターで巡航80舛論┐ぁオーバーピストン、ビッグキャブ、チャンバーで90曾箙劼馬鹿らしくなるコスパ Xに載せると90巡航ですよね
from: oldkp   2018/09/18 9:38 PM
>おかっちさん
長野100%ツーリングお疲れ様でした!
ゲコッチ号は何度でも黄泉ガエルさ!!


今回は一緒に走れなかったのは、残念ですが
その分、元気さんとの距離がさらに近くなったので&#128150;

今度は黄泉ガエル号で一緒に走りましょう!
from: oldkp   2018/09/18 9:44 PM
>真井さん
退会??色々お疲れ様です!
そう言って頂けると嬉しいですが、
高速ではほぼ吹けきっていたので、エックスでも
そんなに変わらないかなと思います。
2丁アップハイギヤ入れるとグーンと良くなりますが、基本 街乗りなので必要ないかな?と感じています。
あ、あと マフラーはISOリバイブなので
まったく別物ですが、バイリバ、イソリバ、フェンダーインバイリバ、共に満足出来る走りですよ。
from: オーミヤ   2018/09/19 6:04 PM
圏央道は結構平坦なので走りやすいですよね。キャノピーはワイパーあって安心です。
from: ヤッさん   2018/09/19 7:19 PM
お疲れ様でした!
帰りは楽チンだったみたいですが、あの雨は凄かったですね(・・;)
from: アントニオ   2018/09/19 10:34 PM
ソロツーからのドナドナと今年も盛りだくさんでしたね。(´∀`)
毎回、事件が有るけど怪我人出無いのには驚きです。
来年も頑張って参加しますね。
from: やんちゃ親父   2018/09/21 6:33 PM
動画編集に磨きが掛かってますw
私も勉強しているのですが、歳なので覚えが悪いんです。
長距離の高速巡航メチャ怖いですよね。
from: old_kp   2018/09/21 10:37 PM
>オーミヤさん
こんばんわ! 圏央道は走りやすいですがペースが速いのと料金が高いのが痛いです(^^;;
ワイパーを使っていたら中華スクリーンは傷だらけになりました。。。

>ヤッさん
こんばんわ!
お疲れ様でした!
あの山脈をワープしたのでラクチンでしたが、雨は酷かったです。
とくにエックスの元気さん…

>アンちゃん
こんばんわ!
楽しかったですねー!
毎回 ドラマがありますね(^^)
これだから やめられない!
また、遊びましょう!

>やんちゃ親父さん
こんばんわ! 
自分なりに使いやすいアプリを購入しましたよ。
いまなら使いやすいのあるのではないかと思います。
高速はハイギヤ欲しくなりますが…
滅多に乗らないから悩みどころです。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/1246