old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ゴルフ グリップの再利用

JUGEMテーマ:スポーツ

 

 

ゴルフをやってて 困ることはいくつもありますが

そのなかでもほとんど諦めていたことがグリップの再利用なんです。

 

一度 シャフトに組んでしまうと簡単には取り外せないんです。

まあ、時には2000円もするグリップを諦めて新品を買いましたが。。。

 

しかし、どうしても再利用したいグリップがあったのです。

 

ということで 僕の経験を総動員して外し方を考えました。

 

 

 

これです!

 

IMG_4840.JPG

グリップを灯油に浸けるというものです。(しかも廃油)

 

 

IMG_4841.JPG

塩梅をみて外そうと思っていたら うっかり忘れてフニャフニャにふやけていました(^^;;

フニャフニャなので簡単にグリップは外れました!

 

 

IMG_4855.JPG

2日くらい放置していたらグリップがだんだん元に戻ってきたので問題なく装着!

(もともともう少しグリップが太い方がいいなと思っていたので、少しふやけた状態のまま両面テープを2重に巻いて組みました)

 

 

IMG_4856.JPG

何のためにグリップを抜いたのかというとシャフトを1インチカットするためです。

肥って腹が出たのでシャフトがつっかえて邪魔だったのです。

さらに肥ったらもう1インチカットすることでしょう。(笑)

 

 

 

たぶんなのですが、キッチンペーパーに灯油(やオイル)を吸わせて それをグリップに巻き付けてラップで巻くと

硬くなったグリップが柔らかくなってとりあえず復活!とか出来そうですが、個人的にはグリップは新品をお勧めします。

 

 

 

ふふふ これで1wからパターまで全部 クリーブランドになったぜ!! ← 自己満

 

 

 

追加

 

しまった… 廃油を使ったのは失敗だった… 匂いが気になる…

逆に言えばバニラエッセンスとか混ぜるといい香りということか。

 

ちなみにクラブを中古で売る時にグリップの固さは基準になりますが(硬いと安くなる)

チョメチョメ加工で柔らかくして高く売るなんてことを…

 

まあこれ スタッドレスタイヤ再利用と同じ理屈なんですけどね(^^)

 

 

 

 

コメント
from: じゅん   2019/06/27 2:01 AM
こんばんは 総合スポーツ店の管理していた頃 店にグリップ交換やシャフトカットが来ると私が出張で来店する日の翌日を出来上がり日として若い店員が引き受けてました(自分でやれよw)
そのままグリップを使いまわしたい人にはパーツクリーナーが少し差し入れられるまで捲ってチューブの先を少しづつ入れて噴射して両手で雑巾絞りではく離させて最後はコンプレッサーで抜いてましたw両面テープをらせんに巻かれていると苦労しました(笑)

ところでジャイロの柔センターSPは暑くなる前に手には入りませんか?駆動系の熱ダレが酷くてw
from: old_kp   2019/06/27 4:54 PM
じゅんさん
こんにちは!
おっしゃるグリップの取り方だと、なんというか気が滅入るというか失敗率が高くて、硬くなったパターグリップだと傷めずに外す自信がなかったんです。。。(^^;;

センスプですが、試作第三弾が届いたのでテストしますが、夏前は間に合わないと思います。
すみません。。。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/1256