old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
新製品のおしらせ

JUGEMテーマ:車/バイク

 

たかが原チャリ されど原チャリ

 

どこまで深いのか? いまだに底が見えません。

 

さて、待望の新製品をモトチャンプさんで紹介してもらいました(^^)

いやあ うれしいです。

 

IMG_4945.JPG

令和8月号 カブで遊ぼう 

 

 

IMG_4943.JPG

あのKN横浜 佐々木店長が仕上げた超ど級モンスターBW`S(もはやジャイロとは呼べない)のページを少しお借りして

紹介していただきました!!

 

 

 

 

 

IMG_4944.JPG

マフラーはジャイロ用のフェンダーイン(ノーマルエンジンカバーが付けられる)のボアアップ用です。

従来のフェンダーインは容量不足からボアアップ(マロッシ68)に組み合わせると十分なトルクが得られませんでした。

そこでボアアップ用のハイパーリバイブと同じ容量をもつ フェンダーインを開発いたしました。

いままでフェンダーイン形状でボアアップ用は製作不可能とされて諦めていましたが、

経験を積み重ねた結果 ついにフェンダーインハイパーリバイブが完成いたしました。

(8年くらいは掛かったかな)

 

トルクカムはそれこそ10年以上研究をかさねて、やっとたどり着いたひとつの完成型です。

コンセプトはキックダウン、つまり再加速性能を重視しました。

RRカムは再加速がいい しかし、たいせつなポイントがあります。

ウエイトローラー(WR)のセッティングが必要です。

ベストセッティングからトータル3から6g軽くする必要があります。

これをしないとなんとなくもさっとして 再加速がよくないじゃんという感じになりますのでご注意ください。

ハイパーリバイブ+マロッシ68佞韮廝劵函璽織28gなんてのもざらですので参考にしてくださいね。

 

どちらも令和にふさわしい次世代チューニングです!

まさに師玉の逸品と言えると思います。

 

 

 

 

 

さて、シンコーメタル製品なんかよりも

モンスターBW`Sの方が気になるという人が殆どと思いますので

僕なりのインプレッションをお伝えしますね。

場所はサーキット藤野でスリミで試乗いたしました。

SS1/32mileと周回です。

 

SSはいきなりの3秒台! 目もくらむような加速でしたが 周回してみると加速を抑えるセッティングであることに気がつきました。

速すぎるゆえにスタートからの加速は人間がギリギリ扱えるレベルに抑えてあるのです。

ストレート後半はどこまで伸びるのか?ミニサーキットではその片鱗にふれることしか出来ませんでした。

 

実はこのモンスターBW`Sの製作に少しだけ僕も関わっています。

計画初期のころでしたから、まさかここまでのモンスターマシンになるなどとは想像もしていなかったころ

ドライブシャフトの強度について相談されたんです。

このエンジンはシグナスXと4ストジャイロの後ろ(二輪側)を合体させて作ってありますが

この4ストジャイロのドライブシャフト(タイヤを回すシャフト)が良く曲がってしまうんです。

もちろん、ノーマル車体での話ですよ。

そこから、4ストジャイロはドライブシャフトが弱いと言われるようになっていました。

オーナーさんはそこを気にしていて強度UPできないか?と相談されていたんです。

まぁ 確かに弱いので焼き入れしてみますか?となり、炭焼入れを行いました。

いつまで持つのかわかりませんが、とりあえず 今のところは問題が出ていないのでほっとしています。

 

ついてにいうとこのマシン絡みで4ストのハイギヤ試作しています。

ただしニコイチ専用の丁数です。

4ストジャイロのニコイチの時代が来るのかもしれませんね。(#^^#)

 

 

 

 

コメント
from: tara   2019/07/10 10:14 AM
こういう商品を
自分で作って売るのは楽しそうです

祭りの準備というか
作るまでの過程がわくわくするのだろうなー
と思ってしまいました
from: old_kp   2019/07/12 2:50 PM
>taraさん
コメントありがとうございます(^^)
正直 たのしいですよ〜
でも、性能は大手メーカーを超えたものを出さないとリスクを負う意味がないので、その辺はとてもつらいところではあります。
テストといっても実走行ですから、多少?むちゃもしますしね。
いい大人ならとても出来ないリスクだとは思います。

まあ、もともと アウトロー気質なので
たのしさが先に立ちますが(笑)
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/1259