old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
勝沼ゴルフコース

JUGEMテーマ:スポーツ

 

 

やはり 日頃の行いが良いのでしょうか?

 

梅雨時に天気に恵まれました(^^)

IMG_4997.JPG

 

 

 

 

先日、新しいドライバー二本もってゴルフに行きました。

え?仕事ですよ。仕事。 ビジネスゴルフです。

 

IMG_4992.JPG

 

IMG_5003.JPG

 

IMG_5004.JPG

ね?

みんな目が死んでるでしょ?

仕事ですから。

 

 

 

 

 

て。

 

ドライバーのシャフトですが

現在 フジクラのフレックスXにプロギアのヘッドを組んだのがエースドライバーなのですが

永遠に欲が湧く僕は新たなるシャフトを探しておりました。

(エースドライバーがあれば、失敗しても戻れるしね)

 

IMG_4961.JPG

IMG_4962.JPG

IMG_4963.JPG

アキュフレックスというドラコンシャフトです。

ネットでは評判はまずまず。

本当かなぁ…  さらに信じられないのが価格  送料込みで7000円くらい。

爆安です… さらにさらに信じられないのが重量  55gとある。

今までの半分の重さである。

 

まあ 失敗しても良いという事で注文。

まずはマルマンのディープインパクトで組んでみる。

XXだけどチップを0.5インチカット。

バットはそのまま。

 

5球くらいしか打てなかったが試打した感触は、これはいいかもしれん!でした。

ほっとしました。実は勢い余って(お酒はこわい)2本買ってしまっていたのです(^^;;

2本目はチップ0.25インチ バット1.5インチ カットくらいだったかな?

 

 

IMG_4985.JPG

IMG_4982.JPG

IMG_4984.JPG

IMG_4983.JPG

クラシックに白いシャフトは似合わないですね〜

 

 

IMG_4995.JPG

IMG_4994.JPG

シャフトをブロンズに塗りました。

こっちの方が雰囲気でてます。(^^)

 

いやぁ いいシャフトに出逢えました。 むねきゅんです。 

ちなみに超軽量でありながらフレックスは女性も使えるAからマッスルマン用のXXXまでそろっています。

FWにも使えるって書いてあったなぁ…

 

 

 

ちなみに調子のよいのがパターです。

IMG_5038.JPG

パターって こうやって置くと先端が下を向きます。

下を向くほど難しいというか繊細な操作が必要になります。

 

IMG_5037.JPG

ネックを曲げて トゥ側に穴を開けて軽くしたりしてここまで加工しました。

ほぼ センターシャフトのバランスです。

簡単に言えば ファイスの向きが安定するのでタッチだけ気にしていれば入る?ようになるのです。

見た目は難しく 実は簡単パター

どうよ?ずるかんべ?

 

 

あと 調子が悪かったのがサンド。。。

なかなか調子が良かったのに やめときゃいいのに弄りたくなって…

バンスを削ったら全然タッチがあわない!全部ショート!! 

写真は恥ずかしい(*ノωノ)のでやめときます…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5006.JPG

勝沼ゴルフコースはとても気もち良いコースでした。グリーンはアンジュレーションがダイナミックで難しかったですがお肉も美味しかったです。

座間からもアクセスしやすく山梨いいですね。(^^)

 

斎藤さんと鈴木さんはシンコーメタル代理店の社長さん

もうひとり スコアがなんかおかしい人は斎藤さんの友人の大石さん 

その日はクラブを変更?セッティングを変えてから初めてのコースということで距離が読めない(飛びすぎる模様)とかなんとか言ってましたが、もう、ビタビタ。(笑) 

バンカーもなんであんな風に寄るんだろ? ウェッジを見てみるとソールがなんかウェイブしていました。初めてみる形状でした。ちな、270ヤード ワンオンしておりました。

いや なんかゴルフショップの人だって聞いていたんですよ。 

そこであとでお店を聞いて検索してみたらなんかこう…とても本格的なような???

 

バーディーパパ 

 

HPのぞいてみたらあったあった例のアイアン! へぇ〜 テーパーネックねぇ〜  

でも、説明はあるがサンドのあの独特の写真がない。

しかし、僕はたしかに見ました。

そして、僕は溶接したり削ったり出来ます。

これ以上は言いませんが(笑)

 

 

つぎのビジネスゴルフまでに仕上げておかないとなぁ〜♡

 

 

 

 

 

追加

IMG_5044.JPG

削ってしまったバンスを溶接で盛って独特の溝を付けました。

なんか少し違うような気がしないでもないがまあ上出来だろうと思います。

本来バンス部分にクリーブランドとスペルが彫ってあったがこれが抵抗になる気がして溶接で埋めてみました。

さてさて、どうなる事やら。

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/1260