old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
祝 スーパーディオ120km/hの中身
まず
穴あきピストンの交換から
ピストンキットが届いたので



こいつの軽量化から


80gになりました。

で、モリブラストして

モリブデンコーティングします。

以上ですね。

高性能ピストンの条件は
強度があり
軽量であること
だと思います。
つまり、必要にして十分な強度があれば
軽ければ軽いほどよい
わけです。
では、軽くて強いピストンにするためには
素材を強くする
構造上強くする
表面処理をする

の3つですよね。

素材を強くするとは
鍛造ピストンですが
原チャに鍛造なんてアホらしくて(あるのか?いくらすんだよ?)
ムリですが残りの2つは可能です。

構造上強くするとは
リブをつける
ことですね
やみくもに薄く削るのでは強度がおちます。

表面処理とは
いろいろありますが
うちではモリブラストを採用しています。
これには表面鍛造処理効果もありますから
安価で強度アップが期待できます。

まあ、こんな感じでピストンを作りました。

コメント
from: tomo   2006/07/07 9:20 PM
120キロ達成おめでとうございます!
でも 目標120キロって・・・すごっ!

くだらない質問なんですが リブってなんです?
恥ずかちー!
from: old_kp   2006/07/07 11:59 PM
>tomoさん
こんばんわ
ありがとーございます。
あの晩は少しコーフンしましたよ。
目標120はですね、モトチャンにリード90EGベース
で120くらい出ます。みたいな記事があって、
失礼ながらホントカヨ?って思ったので目標に
してみただけです。

リブちゃんですか?
うちの一番人気の娘。ですよー



えぇーっと
リブはですね
ぺらぺらの紙に折り目をつけて
立体的にすると強くなりますよね。
ピストンの裏側を削ったとき全体的に
薄くするのではなく、厚いところを残して
削ってあります。
スクーターの駆動系のカバー外してエンジン側
を見るとデコボコしてますよね。
あれがリブです。
高強度で軽量化ができるのが
一番人気の娘。リブちゃんなんです。
from: tomo   2006/07/09 6:08 PM
うお!すげー分かりやすいー!

じゃ リブちゃん指名で♪フィリピン娘かな?
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/07/06 3:04 AM