old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
なつかしスクーター スズキ HIをイジル
知らない方もいるとは思いますが
今回はスズキHIをイジリましたので
少しづつ紹介していきます。

15年以上前の車輌とは思えない
ピカピカの極上車です。
オーナーは前に紹介したカスタムジャイロの○村さんです。

ご要望は

見た目は完全オリジナルのままで
70kmくらい出るようにしたい。


というものでした。
70くらいなら
まあ、いけるでしょう。

計画
ポート加工
ピストンの軽量化、モリブデンダブルコーティング
圧縮圧力の最適化
ハイスピードプーリー加工
マフラー焼き


こんな感じでスタートしました。

つづく
コメント
from: キューピー   2006/09/04 1:13 AM
おおお!いいですね・・古いバイクは何かと懐かしい香りがします・・(きょうのすけ風)

いやいや、この前はお疲れ様でした。また飲みに行きましょう!とっても面白かったですね!あんなにお歌が上手いなんて・・・ビックリでした(笑)

あと、キャノピーエンジン手に入れました!近いうちもって行きますね!
from: K   2006/09/05 8:13 AM


うわ
懐かしいなー
Hiのウォルターウルフでないすか。
高校ん時、友達が乗ってたなぁ。
18年くらい前のモデルだねぇ。

しかもこんなにピカピカ。
居間にでも飾ってあったのでしょうか?

いいなー
from: Super7   2006/09/05 8:43 AM
懐かしいねぇ。
若かりしころ、湘南スピードパークに走りに行った時、買出しを頼まれて借りた、一緒に行ってた誰かのスクーターがまさにこれだった。
めちゃ軽い車体に元気のいいエンジン。
うわこれすげーとか言いながら川沿いの一本道でスラロームのまねごとをしてたら、反応の良すぎる車体に操作がおっつかなくなって、危うくぶっ飛びそうになったのも、今となってはほろ苦い思い出だ。(笑)
懐かしいねぇ。
from: old_kp   2006/09/05 10:18 AM
>キューピーさん
この間はごちそうざまでした。
きょうのすけ君にもよろしくお伝えください。
カラオケなんかウマイを通り過ぎて
ルナシー状態でビビリましたよ。
また洞窟カラオケ行きましょう。

>Kさん、Super7さん
懐かしいよねー
湘南スポーツパークかー
懐かしすぎて一瞬わからなかったよ。
つぶれっちゃったねぇ…

ウォルターウルフっすからねぇー
しかも、ピカピカですよ ヤバイよね
なんでも農家の納屋に
タイムカプセルされていたんだそうな。
あらためて見るとその造りこみの素晴しさに
ビックリしました。
現代でも通用しますよ。
逆に先に行ってます。
from: K   2006/09/05 1:35 PM
マフラーの取り回しが、複雑だったのを覚えてます。
社外を付けるのに苦労したなぁ・・
from: まっきん   2006/09/06 10:24 AM
うわっ!タイムリー・・と言うか懐かしい!!
コレの前の前のモデルのLOVE靴望茲辰討泙靴拭
しかも自家塗装でウォルターウルフバージョンw
このカラーリングのHiが出たとき複雑な心境でしたね(^^;
当時としては最高峰のパワーの6.5ps・・あ、これから鉄っちん尻になったのかな? LOVE(6.0ps)とカーナ(6.5ps)はアルミ尻でした。

> Super7さん
まさに軽量ヒラヒラモデルでしたね。当時のスクーターレースではHiばっかり走ってましたわ。

> Kさん
あれ?そーでしたっけ?
同系エンジンのLOVE靴任魯僖疋奪O&Mのチャンバーとノーマルと取っ替えひっかえしてましたが、後方排気なので楽だった記憶があります。当時はホンダ系、ヤマハ系は弄った事ないのでよくわかりませんが^^;
from: old_kp   2006/09/06 3:06 PM
>まっきんさん
こいつは鉄シリです。
アルミもいいかなーと思ったんですが
メッキじゃなくて鉄スリーブだから
あまり関係ないかな、と。
でも、ホントいい造りしてますよねぇ
from: まっきん   2006/09/06 8:07 PM
どもです^^
LOVE薫聞漾当時ではかなりハイパワー路線でしたね>スズキ
LOVE靴帰らぬ人になってカーナまで所有してましたヨ。

パワー出すためにきっちり作りこんでいたのかな?と思いますが
パワフルな分、熱ダレ激しくて鬱でした・・
多分に駆動系だと思うけどその時は知識無くて解決できなかったのも
いい思い出ですw

駆動系に関してですがLOVE靴里修療時は中々ハイスピードプーリーが発売されませんでした。
「セカンダリに余裕が無い」という噂がウソか本当か流れてましたよ。
プーリー加工楽しみにしてます。

#後ほどShopのオートボーイさんから発売されて即効購入したけど実測5Km/hほどのアップだったかも(汗
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/152
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/09/14 10:36 AM
かねこさん2周半お疲れ様でした。
owen | 2006/09/15 3:18 AM
かねこさん2周半お疲れ様でした。
home loan | 2006/10/02 8:13 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/10/25 5:42 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/10/26 3:11 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2006/10/27 12:23 AM