old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ネジ穴 修理
JUGEMテーマ:車/バイク


古いバイクのボルトが折れてしまう って
あるんですよね。
新品パーツがなかったりしたら
絶対に修理して使うしかないわけです。
今回も見事に 途中で折れていました。
アルミホイールに鉄のボルトという組み合わせは
アルミの腐敗 と鉄のサビで ガッチリとくっついてしまうことがあります。
マリンジェットなどのエンジンまわりのボルトがよく 
こうなりますが
これまた
頑固にくっついてしまいます。
これを外すには
熱膨張と衝撃を利用します。
簡易バーナー程度で暖めても
歯がたちません。




これはボルトが折れていて
(前にハーレーの排気ボルトを修理したときと同じ)
相手がアルミなので
ボルトの頭を溶接で肉盛りしてから
レバーを溶接します。
その溶接の熱を利用しました。
肉盛りで頭がでてきたら
がんがん 叩きます。



今回はかなり 頑固でしたので
溶接したレバーが何回も もぎ取れました。



なんども 溶接してるうちに
熱でアルミが溶けてしまいましたが
問題ない範囲でしょう。

溶接が出来ない 場合は
折れたボルトに穴を開け 削り取ってしまいます。
母材には ボルト穴の肉厚に余裕があるので
下穴を開けなおして
奥までタップを立てて
長いボルトで締め付ければOK

スクーターのヘッドボルトを折ったときも
どうにかして おれたボルトを取り除けば
ケース側のネジ部分はかなり奥まで切られているので
長いボルトで締め付けることが出来ますよ。


コメント
from: ぇっちん   2009/05/29 5:28 PM
あのホイールはコレだったんですね!
from: tomo   2009/05/30 11:59 PM
他種金属同士は錆びやすいんでしたっけ?
from: old_kp   2009/05/31 8:02 PM
理論的には電位差でさびやすい
と聞きますが
空気中でひどい腐食は
あまり見たことがありません。
鉄同士でも さびて折れることがありますから
異種金属のせい だとは
考えにくいと思います。
まあ あくまで理論ではさびるんですけどね。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2009/05/30 1:14 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2009/06/01 6:18 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2009/07/30 2:49 PM