old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ライブディオの可能性
JUGEMテーマ:車/バイク
 


現状の2倍の速度を出すためには
4倍の馬力が必要。

というのは とても有名な話です。
初めて聞く人には 不思議に感じるかもしれませんが
それだけ、空気抵抗がどんどん大きくなるということなのです。


なので
アプローチの60ヤードと70ヤードに大した差はなく
誰でも 打ち分けられますが
ドライバーで270ヤードと280ヤードには 大きな差があり
ドライバーでプラス10ヤード飛ばすのはかなりキツイ!

あ いや つまり 
原付スクーターチューンならば 
80kmと85kmでは エンジンパワーはだいぶ違うはず。
お金を掛けたのにたったの5kmしか違わないと感じる人もいるでしょう。
昔から +1km/h=一万円 と言われることもあるくらいなので
それだけ大変なことなんですね。

では ノーマルのライブディオの最高速が60kmとして 二倍の120km出すには
7.2×4=28.8馬力も必要なのでしょうか?
現状の2倍の速度を出すためには、4倍の馬力が必要。
というのは 当然 馬力に対して 適切なギヤ比設定をするのが条件であり
馬力だけが増えても 最高速が変わるわけではありません。


http://oldkp.jugem.jp/?eid=338#comments
随分 昔のことですが
フルノーマルエンジンのライブディオで駆動系だけを詰めたら
何キロでるのか?というテストをしていたことがあります。
最終的には90km位出ていましたが。。。
さて、どれくらいの人が信じたのでしょうか?
当時そんなに出るわけない と直接 言われたこともありました。
その当時の私の体重はたぶん58kgくらいだったかな。




モトチャンプが頑張ってくれました。
ノーマルエンジンで83kmを記録!

ライブディオのノーマルエンジンで80kmオーバーなんかするわけないし!
と私の記事で思っていた人も
モトちを読んだら 納得してくれたかな??

え?
うちのが90kmでモトチが83kmじゃ おかしいって?
いやあ 測定方法と測定場所、条件、ライダー体重がイコールじゃないですし
うちのはゼロの130kmメーターを目視での確認ですし、
実際走ったら どっちが速いのかは分かりませんが
しかし、80kmオーバーはどっちもクリアしているわけです。

(ということは、ライブディオで80kmでないチューンドマシンがあったとしたら
それはデチューンをしている可能性があるということです。)


ノーマル馬力で80kmオーバーだから
ちょっと弄ったら 100kmオーバーだぁ!とは簡単にはいかないものですが、
ライブディオの限界を見てみたくなってきましたよ〜(^^)

ノーマルエンジンで駆動系だけのデーターは取れているから
エンジンを弄ったら 今度は何キロ出るようになっていくのか?
少しづつイジっていこうと思います。

あ 来年の話ですyo.









コメント
from: サイトウ   2012/12/09 11:41 AM
さて、私もライブディオ、仕入れますか(笑)
from:   2012/12/09 6:10 PM
こんばんは
年代の差はありますが、ある程度の馬力を越すと「1馬力=1万円」と言われた事があります。
ライブディオは買えませんが、スーパー9を所有してますので、駆動系の勉強してみます。
from: ぇっちん   2012/12/09 9:37 PM
いやん! やめてー (>.<)

サイトウさんも(笑)

圧縮上げて最終段階へ!
(新年にσ(^_^;)
from: 横濱のおやじ   2012/12/09 9:57 PM
あらあら、、、kpさんが腰をあげたら えっちんさんは、ますます寝る時間なくなっちゃいますよー(笑)
from: ryo   2012/12/11 9:02 AM
僕も、アプリリア ラリーを所有したので駆動系だけでどこまでいけるか?やってみますね!
from: old_kp   2012/12/11 10:04 AM
>サイトウさん
あなたもやるなら任せちゃおうかな〜
なんて(^^)

>夢さん
スーパー9は車体がしっかりしているから
100kmオーバーでも、安定感あるんじゃないですか?
夢さんがJOGのったらそれだけでバラバラになりそうですもん。(^^)

>ぇっちんさん
ライブのノマフを極めてください。
僕はチャンバーをやるので。。。
d(^^)

>横濱のおやじさん
大丈夫です。ぇっちんさんが忙しい年末はやりませんから(^^)
来年が勝負です。

>ryoさん
アプリリア ラリー!
水冷ですか!
ヤマハ系水冷外車はハイギヤだったから
ノーマルで90kmくらい行ってましたから潜在能力は
ありそうですね!
たのしみです(^^)
from: kazu   2012/12/12 11:43 PM
はじめまして
スクーターの改造に興味があります
まったく知識と技術はないのですが・・・
今年はじめて四十肩になり(37ですが)
健康の欄が参考になりました

兄弟に整備士がいて、ボランティア精神旺盛
な人にお勧めは、本当にその通りだと思います

弄っていく記事、楽しみにしています。
from: old_kp   2012/12/13 11:20 AM
>kazuさん
コメントありがとうございます!
健康の欄 ありましたね。随分昔のことなので
自分でも忘れておりました。
ト○タでのボランティア活動も今は良い思い出です。
(^^)

原付スクーターの素晴らしいところは
おそらくバイクのなかで お手軽に弄れるけど
おそらくバイクのなかで 一番奥が深い
というところですので、
ぜひ、記事を待たずにチャレンジしてみてください。
でも、寒いから春になったら…かな?
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/876