old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
PE24の白い傘
JUGEMテーマ:車/バイク

コーナでキャブがバンクしない特殊なジャイロならではの問題が
フロート室の燃料の偏りです。

そんなことは
キャブメーカーだって分かってるし
対策だってしているはずですが。。。

なんかダメなキャブとかあるんですよね。


現在のキャブは多分中華PE24なんですけど


よく見ると 横G方向に切り欠きがあるではないか
これではせっかく白い傘で蓋しても、意味がない。


ほらね。
おもいっきり 隙間があるでしょ?
これじゃあ ダメだよね。

どうりで白い傘を付けたにもかかわらず
コーナーでの失速が改善されないわけだ。


そこで高校生の頃使っていた PE24を引張り出してみた。
あのころは偽物キャブなどなかったので
正真正銘の京浜キャブである。
下にはMJ交換用のフタが付いているがその周りの形状は偽物と同じだ。
なーんもわかっていない奴が形だけ真似したんだなということがよくわかる(^^)
こいつに白い傘を乗せると


ねじ込まれたフタと白い傘がピタっと収まる。
あー 気持ちいい。

ちなみに下に蓋のあるOKO24だと。。。

フラットバルブの分位置がずれて 収まりません。
あー 気持ち悪い。

ってことで
本物のPE24で完璧だぜー
と思って走ってみたのだが。。。
な なぜだ?
若干だが失速してしまう。

いやー まさかなぁ
でも、確認してみないとな。ってことでバラす前にキャブをコンコンっと叩いておきます。
さて これがどんな意味があるのか?

フロート室を外してみると。。。
ああ やっぱり。

白い傘が一緒に落ちてくるはずだったのだが
残念ながら白い傘はキャブ本体にしっかり固定されていました。




この違いわかりますか?
白い傘の位置が違うんです。
上の写真は白い傘をギュっと刺したもの。
下の写真は白い傘をちょこっと置いたもの。

上はキャブを下にしても 白い傘は落ちませんが
下はキャブをしたにするとポロっと落ちてしまいます。

この落ちないことが原因でMJ交換用のフタと白い傘がピタっと接触しないのです。
当初 私は「走ってりゃ振動で下に落ちるだろ。」と考えておりましたが
コーナーの失速が改善されないので
キャブをコンコンと叩いたが変化はない。
そこでバラしてみると 見事に上のキャブ本体に固定されたままだったという訳です。

固定されたままだと
白い傘と下のフタとには隙間が出来てしまいます。
1mm以下ですが大きな問題になるんですね。

ちなみに白い傘みたいなスカートがはじめから付いている
PWKやOKOなどのキャブをノギスで測ってみたが
0.5mm以下ではあるが隙間が残ります。
ここを密着させるにはゴムパッキンが必要になります。
パッキンなしで密着させるには かなり鋳物の精度を上げるしかありません。
(スカートの下側に液ガスを薄く塗ったらどうなんでしょ?
 スカートに金属パテもって下側に剥離のためのシリコンスプレーしてから仮組みしてとか)

それを考えるとフリーで動く白い傘を採用しているPEはジャイロに向いていると思うんです。
あ ちゃんと京浜じゃないとうまいこといかないかもしれませんよ。
安物買いの銭失い
働かざる者 食うべからず
ってね。
(なんだそりゃ?)

まあ
コーナーでガソリンの偏りで困っていない人には
どうでも良い話なのでスルーしてもらってかまわない話なんですけどね。









 
コメント
from: クローバー   2013/09/01 5:22 AM
oldkpさんこんばんは!

PEにしろOKOにしろ、中華産のキャブは何らかの不具合が出てしまうんですね。
安い分、努力と根気でカバーしかないですね…

PEの場合は横Gで不具合が出てしまうんですね…。
OKOは前後?

ボクはシンコーメタルさんのアルミシリンダー+ロンクラ+WJタイプ1+ステ3にOKO24(SJ42,MJ85 ,PJ50純正PJ0.7)を使っているのですが、急な登り坂になるとどうしてもカブッてしまいます。
(平坦な道では前半マイルド?後半ピーキーな走りで11500rpmは回っています。それ以上は車体のブレが怖くて…汗)

多分、後付けのPJからガソリンを吸いすぎてるんじゃないかと思っているのですが、キャブ本体の真横に穴を開けてPJを刺してるので、まだ角度を上げたり等の対策はとってないのですが、追加で穴をあける前に何か対策法が無いかと思いまして書き込みさせていただきました。
何か対策法があれば教えていただけないでしょうか?

真鍮パイプは15ミリ程度しかカットしていません。

最近の記事でホースの斜めカットの話しが出ましたが、ホースを付ける事によりOKOのキャブでも負圧等が変わるのでしょうか?
最近の九州は雨ばかりでバイクに乗る時間が無く妄想する事さしかできません。(^_^;)







from: 超ド素人おかっち   2013/09/01 9:03 AM
確かに本物と偽物?とは若干違いますからね〜

よーく見比べるとちょこちょこと違う所が分かるでyそうね(笑)
from: old_kp   2013/09/01 3:00 PM
>クローバーさん
こんにちは
当社製品をお使いいただきありがとうございます!
上り坂でカブルということは
おそらくですが追加PJ用に真鍮パイプを15mmカットしているのが原因かと思います。
以前 根元からカットしたものは上り坂でとてもカブリやすかったので、最近は10mm以下くらいしかカットしません。燃料がでてくるギリギリを狙います。
5mmで変わるかはわかりませんが、
先端に燃料ホースとか挿して調整できませんかね?(^^;;
あと負圧等のホースはあまり長いと負圧に影響はあると思います。
一番間違いないのは外してしまうことですが汚れが気になるのならなるべく短かいホースにしておくのが良いと思いますよ。
from: old_kp   2013/09/01 3:02 PM
おかっちさん
選択の自由が増えるのはいいことですが
それだけ悩みことも増えますね(^^;;
from: サイトウ   2013/09/01 11:10 PM
中華PEを手にしたことがないので気がつきませんでした(^^;;
from: クローバー   2013/09/01 11:56 PM
oldkpさん

ご回答ありがとうございます。

早速、真鍮パイプに合うホースを探して微調整してみます。

もう1つお聞きしたいのですが、シンコーメタルさんのロンクラ用のフェイスプレート?ってそちらで購入可能ですか?

フェイスの穴の回りにスプラインが無いのでジャイロ純正品でないようなのですが、先日ナットの緩みから空回りしてしまい、D型の穴がO型になってしまい、溶接で肉盛りしてヤスリで形を整えて使っていたのですが、またナメてきているので次は買い替えかなと思っています。


from: old_kp   2013/09/02 11:59 AM
>サイトウさん
サイトウさんが手がけるマシンの安定感の理由は
そんなところにあるのかもしれませんね。(^^)

>クローバーさん
ロンクラ用のフェイスはまさに溶接で肉盛りして
作っていたのです。
作るときは対になるクランクのDに合わせて作るので
ファイスだけの制作が出来ません。
しかもキャノピー前期フェイスを使っていたのですが
製造中止になりもはや手に入らなくなってしまいました。。。
今お使いのフェイスを修正しつつ使っていただくのが
現時点では一番良い方法だと思います。
m(__)m
from: クローバー   2013/09/02 5:50 PM
oldkpさん

ご回答ありがとうございます。

生産中止ということで、修正しつつ大事に使っていくしかないのですね。

今回、ご相談させて頂いて修正方法が間違ってない事が分かったのでちょっとホっとしました。

また、何かあればご相談させて頂きますのでよろしくお願い致します。
from: old_kp   2013/09/02 10:34 PM
>クローバーさん
こちらこそ よろしくお願います!
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/951
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2013/09/10 4:19 PM