old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スーパーディオ カスタム 太足12インチ
JUGEMテーマ:車/バイク
 
さて お次はリヤタイヤのセンター出し&ロングエンジンハンガーの制作です。


ワンオフリヤハブのお陰でズレは約2cmで収まりました。

(これ以上右にずれると マフラーステーが無くなってしまいますし、
 センターに合わすためにエンジンを左にずらすとキャブ系がカウルに接触してしまうので
 スーパーロンホイにせざるを得なくなります。そうなると追加加工が山のように増えるんです。
 例えば、マフラーステー 取り付ける場所さえないのにどうやって追加するのか?ズーマーとは違うんです。
 スーパーロンホイだとサスが斜めになりすぎてキャブ系にあたってしまう。
 取り付け位置を変更して、なんとか回避するが今度はオイルタンクがつかなくなる等々等)




ところで皆さんはどのようにしてロングエンジンハンガーを作りますか?
これはあくまで私のやり方なのですが、
この方法だと治具がいらないのでワンオフしやすいのではないかと思っています。

これは失敗作の写真ですが
アングルの上に同じ長さのボルトを通して乗せてあります。
これで捻じれは一発で確認できます。
あとはボルト間の長さを揃えればビシッっとしたエンジンハンガーを作ることができます。
ポイントは溶接で引っ張られる部分を計算に入れる事ですね。
まあ それは溶接する人なら分かっていることなので問題はないでしょう。
各部分をちょっとづつ点付して、その度にアングルに乗せ捻じれを確認すると失敗しないでしょう。

(制作後に実走行すると ハンドリングが少し変でした。
 手を離すと少し車体が傾くんです。ロングエンジンハンガー失敗か? 
 いや、そうではないです。実はディオってノーマル時から手を離すと少し傾くんです。
 ロングになった分 少しそれが増える感じなんです。 
 ってことは、ノーマルの時点からアライメントが狂っている車両があるってことです。
 仕方がないので車両の取り付け穴を長穴にして修正しました。) 




はい! センター出ました。


次は リヤサスです。
たったの2cm左にずらしただけですが 
ノーマルの取り付け位置にはつかなくなりました。
さらに6cmロングになったため、サスが傾いて キャブに当たって付きません。
なので ブラケットを移動します。

何が写っているのかさえ わからないかも(苦笑)
ノーマルを知っている人ならわかるはず。



6cmロングに合わせました。
これくらいなら泥除けというかバッテリーケースというか くろいプラスチックが付きます。
もちろん当たるところは削っていますが
これが付かないと バッテリーはどうすんだ?イグニッションは?ハーネスは?オイルタンクは?
等等 けっこう手間が増えます。


オイルタンクもバッチリかわします。
この辺をやりすぎちゃうと 乗りたくなくなるカスタムになっちゃうんです。
工賃を抑えるためにも 6cmロングくらいに抑えたほうが良いでしょう。



これはなんでしょう?
ノーマルセンタースタンドのストッパーです。
センスタなんか外してしまえ!って?
それは困ります。
サイドスタンドしかないと 色々不便なんですよ。
細かいところですが スタンドストッパーも6cm移動させます。


さて、全体がみえてきましたね。
あともう少しで完成ですね。
と思ったら大間違いです。
僕の感覚ではこれで6割の完成度ですね。
仕上げに近くなればなるほど難しくなります。
あと4割な訳ですが、意地悪な先輩のテンカウントのようになります。
8〜
9〜
9.1〜
9.2〜
。。。
9.99キュ〜
みたいな。



つづく



コメント
from: 超ド素人おかっち   2013/11/04 9:26 AM
残念な事に、6センチロングになろうがインチアップしようが、カウルが付かないと、あまり良く分からない感じですよね><

カウルが付くと、何じゃこりゃって位に代わるんでしょうね!

完成を見るのを楽しみにしています(笑)
from: old_kp   2013/11/04 1:02 PM
さすがですね!
まったくもってその通りでして、
作ってて最後までカッコいいのかどうか?
わからなかったです。
f^_^;)
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oldkp.jugem.jp/trackback/968