old_kpの日記

何事も経験しないと分からないが、感じ方は人それぞれ。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フィン付きカッパーヘッドガスケット ジャイロベース越後屋オリジナル

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

https://www.h-echigoya.com/item-detail/124177

 

 

 

空冷エンジンの宿命  オーバーヒート。

 

水温計のある水冷ならば、オーバーヒートをいち早く察知すれば、エンジンを守れます。

しかし、空冷エンジンは何もセンサーが無い場合が殆どですから オーバーヒート察知できない=エンジン壊れる となります。

 

 

ですから、現在 空冷エンジンはほぼ壊滅して 安心ハイパワーの水冷エンジンが主流になっています。

空冷エンジンはパワーを諦めるのが普通のことですが、我々は諦めが悪いのです。

 

 

アルミ製シリンダーヘッドに限界を感じて、無垢の銅から削り出したシリンダーヘッドをワンオフしてテストを続けたこともありました。

あれは空冷最強エンジンでしたが、コストが掛かり過ぎて一般的には採用は不可能でした。(ヘッドひとつで新車が買えるくらい)

 

 

随分昔の事で忘れましたが、えっちんさん(ジャイロベース越後屋の社長)が自作で銅板からフィン付きヘッドガスケットを作っていたのです。

これは意外と作るのが大変なんですよ。作ったことがない人は簡単に考えてしまいますが、一度作ったら二度とやりたくないシリーズなんです。

 

 

銅製なので当時は安価で量産する方法が見つからず諦めていました。

しかし、時代は流れて技術の進歩があり量産する事が出来るようになったのです。

 

 

 

IMG_4861.JPG

右が0.5mm

左が0.8mm

 

0.5mmは振動からのクラックの心配があったので耐久テストをしていましたが無事にクリアしましたので近日発売となると思います。

 

 

 

オススメ(無加工マロッシ68cc)

 

ノーマルヘッド  0.8mm

 

マロッシヘッド  0.5mm

 

ロングクランク  1.0mm

 

 

 

 

オススメにはちゃんとした理由がありますが、細かすぎて全部は書けませんので、ひとつだけ書きますね。

IMG_4862.JPG

僕が今 推奨しているのが完全ノーマル吸気系を基本としたマロッシ68ccポン付け 

いわゆるストパ(ストリートパッケージ)においては、0.5mmだとアクセル1/4付近でデトネーションが起きてしまいます。

プラグが真っ白ですね。

セッティングではどうにもなりません。排気ガス規制のニードルがダメでどうしても1/4の燃料が薄くなってしまいます。

(SJ#40 MJ#80)

たった0.3mmの違いですが、0.8mmなら危険領域を回避できます。

 

つまり、キャブレターを交換している車輛には これは当てはまりません。

ノーマルヘッドでトルク重視の0.5mmを使う事は出来ます。

でも、どんどんハードルは高くなります。

空冷エンジンは難しいですから、初心者の方はオススメから始めると良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ゴルフ グリップの再利用

JUGEMテーマ:スポーツ

 

 

ゴルフをやってて 困ることはいくつもありますが

そのなかでもほとんど諦めていたことがグリップの再利用なんです。

 

一度 シャフトに組んでしまうと簡単には取り外せないんです。

まあ、時には2000円もするグリップを諦めて新品を買いましたが。。。

 

しかし、どうしても再利用したいグリップがあったのです。

 

ということで 僕の経験を総動員して外し方を考えました。

 

 

 

これです!

 

IMG_4840.JPG

グリップを灯油に浸けるというものです。(しかも廃油)

 

 

IMG_4841.JPG

塩梅をみて外そうと思っていたら うっかり忘れてフニャフニャにふやけていました(^^;;

フニャフニャなので簡単にグリップは外れました!

 

 

IMG_4855.JPG

2日くらい放置していたらグリップがだんだん元に戻ってきたので問題なく装着!

(もともともう少しグリップが太い方がいいなと思っていたので、少しふやけた状態のまま両面テープを2重に巻いて組みました)

 

 

IMG_4856.JPG

何のためにグリップを抜いたのかというとシャフトを1インチカットするためです。

肥って腹が出たのでシャフトがつっかえて邪魔だったのです。

さらに肥ったらもう1インチカットすることでしょう。(笑)

 

 

 

たぶんなのですが、キッチンペーパーに灯油(やオイル)を吸わせて それをグリップに巻き付けてラップで巻くと

硬くなったグリップが柔らかくなってとりあえず復活!とか出来そうですが、個人的にはグリップは新品をお勧めします。

 

 

 

ふふふ これで1wからパターまで全部 クリーブランドになったぜ!! ← 自己満

 

 

 

追加

 

しまった… 廃油を使ったのは失敗だった… 匂いが気になる…

逆に言えばバニラエッセンスとか混ぜるといい香りということか。

 

ちなみにクラブを中古で売る時にグリップの固さは基準になりますが(硬いと安くなる)

チョメチョメ加工で柔らかくして高く売るなんてことを…

 

まあこれ スタッドレスタイヤ再利用と同じ理屈なんですけどね(^^)

 

 

 

 

クリーブランドアイアン CG1 マッスルバック

JUGEMテーマ:スポーツ

 

 

いやぁ

ゴルフは本当に難しいですね!

 

 

 

 

ゴルフクラブには、ライ角っていうのがありまして だいたい身長によって変わるのだと思っていました。

(メーカーはそんなような説明だったと思う)

 

 

 

 

IMG_4281.JPG

奥の二つが いわゆるライ角を寝かせたものです。

手前のが未加工です。

たぶん角度的には4度くらい寝かせた感じですかね。

 

 

 

 

IMG_4374.JPG

普通 ライ角って 鉄の塊を曲げるんだから そんなに曲がる訳もなく2度くらいが限界なんでしょうが

僕はアセチレンバーナーで炙ってまげるのでかなり曲げる事が出来ますが4度くらいがアドレスしたときにちょうどいい角度でした。

関係ないですがマイクロミールと書いてある(彫ってある)がこれについては後で書きます。

 

 

 

IMG_4359.JPG

サンドウェッジ以外はドラコン用のグリップにしてみた。

うたい文句は、柔らかいゴムなのでミスヒット時の振動を軽減するとあった。

たしかにゴムはとても柔らかくグリップ力は高いが、アイアン 特にショートアイアンには不要だったと思っています。

むしろショートアイアンはコード入りとかのしっかりとした物の方が方向性が良くなりそうです。

 

 

 

インプレッション

 

ライ角を4度寝かせたアイアン

打ってみると#6アイアンを境に全然ちがう打球となった。

ショートアイアンは引掛けがなくなりストレートもしくはフェードボール(ライ角寝かす前は左に出ていた)になっていたが…

ロングアイアンはスライスしか出ないようになってしまいました。

 

 

以上がインプレです。

なので、ロングアイアンのライ角を少しづつ戻していきました。

するってーとあれだね?

迷った時は純正!

そう! ライ角は純正に戻っていきました〜( ´∀` )

(と言っても、バーナーで炙る訳だから毎回シャフトの接着剤はダメになるから そのたびにシャフトの接着をするので、なかなかどうして大変でした)

 

メーカーの説明と違って

ライ角って身長で決めるのでなく 球筋で決めるものなのでは?

とりあえず現時点ではそういうものだと思うようになりました。

 

つまり ショートアイアンは引掛けやすいから ライ角は寝かし気味

ロングアイアンはスライスしやすいからライ角は起き気味

 

 

もの凄い手間暇かけて 大変貴重な経験ができたと思っています。

(SWはライ角を4度寝かせてかなりいい感じになり、寄せもザックリのミスは出なくなりました)

 

 

 

 

さて、さっき ちょっと触れた マイクロミール

これはなんだ?

 

IMG_4305.JPG

上のマイクロミールはフェイス面に細かい溝が彫ってありました。

下のはCG1ブラックパールですが見た目が違くないですか?

これ おなじ#3アイアンなんですよ。

 

 

 

IMG_4306.JPG

おんなじCG1#3なんですが…

ヘッドの大きさが違うんです。

 

 

 

 

 

IMG_4309.JPG
ほらね?

大きいでしょ?

あ。ネックをみたらライ角を4度寝かした比較も分かりますね。

これだけ 大きさに違いがあると重さにも違いが??

 

 

 

 

IMG_4315.JPG

大きいヘッドのマイクロミール

 

 

IMG_4314.JPG

小さいヘッドのブラックパール

 

 

どちらも240gくらいです。

ほぼ同じ重量でした。

違いがあるのは大きさもですが、厚みも違ってました。

マッスルバックの象徴でもある うしろの厚みが違うんです。

 

イメージとしてはヘッドを大きくしてスイートスポットを広くするために薄く伸ばしたのでしょう。

 

 

 

 

じつは違うのはイメージだけではなかったんです。

打感がまったく別物でした。

 

 

マイクロミールはたしかに多少ミスには強くなったのかもしれませんが

芯を喰ったときの打感も ぼやけたものになっていました。

ここは感覚的もしくは好みになると思いますが 僕はどうせマッスルバックを使うのなら

ここ一発の打感が最高な物を使いたいのでより小さくぶ厚いブラックパールの方が好きです。

よって あれだけ手間をかけたマイクロミールはやめてブラックパールを使いたいと思います。

(ブラックパールは10年くらい前に組んだやつです)

 

 

 

 

その後 コースに行きました。

アクアラインゴルフクラブです。

スコアは3パット多めで114でした。

忘れられないのが#3アイアンです。

セカンドショットでおそらく190ヤードの会心の一撃!!

前の組(友人)がかなり離れていたので大丈夫だろうと打ったら あの芯を喰った打感!思いっきり打ち込んでしまいました(^^;;

それとマッスルバックだからなのかな?

初めての感覚でしたが、アイアンがグリーンで止まるんです。 

もちろんオーバーしたら止まりませんが、いままでは乗ってもコロコロ~が多かったのですが止まります。

飛んでいくボールを見ていると最後の方でふわーっとフケ上がってからポトンと落ちている感じです。

ま 芯喰った時だけですけどね。(笑)

 

 

ミスはミスとなるマッスルバック。

こいつと一緒にゴルフをしたいと思っています。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前にも載せた動画です。

 

 

 

 

 

 

 

俺たちさんりん族

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

 

俺たちさんりん族は何回目かな?

何年かぶりにモンCub耐久in美浜サーキットとコラボする形で復活!

 

 

 

 

 

当然、メインは前夜祭!!

IMG_4205.JPG

IMG_4208.JPG

IMG_4207.JPG

いやー! うまかった! たのしかった!(^^)

 

 

 

 

 

IMG_4213.JPG

美浜サーキットはドリフト大会をやるくらい 広いサーキットです。

 

 

 

IMG_4255.JPG

キャンペーンガールまでいて本格的なイベントです。

 

 

 

IMG_4232.JPG

パワーの差が出ないようにシケインが作られていました。

ここの処理でストレートの伸びがちがうので見どころでした。

 

 

 

 

とにかく たのしみました。

それゆえ 写真はあまり撮っておりませんがカメラマンさんが撮ってくれた数枚だけがあります。

俺たちさんりん族 主催のオータさん

ファインチューンの4ストで攻めています。

 

 

 

直線番長2スト185ccのキューピーさん

さすがにシケインは辛そうでしたが広いコースで楽しめたようです。

 

 

 

足が短いからどうしてもマモラ乗りになります(^^;;

後ろはサクゾーさん

 

 

 

ジャイロはこれ以上 バンクしない。

加工すればもっと倒れるようになるが それでは誰でも乗れるジャイロではなくなってしまう。

安心して乗れる純正をいかに走らせるか? これが楽しいのだと思う。

 

 

美浜サーキットはたのしいですよ! 49ccですがすっごく楽しめました! ぜったいオススメです!!

 

 

 

IMG_4241.JPG

この三台

めちゃくちゃ 楽しいです。

このマシンを使って 手ぶらで耐久レースをいうのを考えてます。

その話はまたいずれ!

 

 

 

スリミ 8回目

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

早いもので スリミ も8回目となりました。(少し前の話です)

 

スリミってのは、三輪バイク つまり、スリーターのミーティングなわけです。

はっきり言っておきますが、三輪車に乗る大人は大半が変な人です。

その変な人達の集まりがスリミというわけ。。。

 

 

 

 

 

楽しかった!

とにかく 楽しかった(^^)

 

というわけで、写真はあまりありませんが…宣伝の写真から

 

IMG_4125.JPG

ハイパーリバイブ ショート 

10インチのタイヤの内側に入り込むコンパクトさ

 

 

 

 

 

IMG_4120.JPG

ちなみに これば最強ISOリバイブ(68〜90嫗弍)

その存在感はトルクと共に最強です。

 

 

IMG_4133.JPG

コンパクトでかわいいでしょ?

でも、ご安心ください。

専用フロントパイプにより、トルク特製はハイパーリバイブと同等になるように設計されています。

しっかりと低速トルクが確保されています。(49〜70嫗弍)

 

近日発売予定

 

 

 

 

さあ 宣伝はここまで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4131.JPG

スリミといえば 日本酒です。

いざ!ゆかん。

 

 

 

 

 

IMG_4134.JPG

そして だれも居なくなった。

 

 

 

 

 

 

スリミといえば日本酒です。

 

IMG_4137.JPG

IMG_4135.JPG

IMG_4141.JPG

朝から立ち飲み

全ての日本酒が天使たちのなかに入っていきました。

 

 

IMG_4138.JPG

僕の中で 朝立ち は忘れる事ができないでしょう。

 

 

 

 

 

ということで スリミでした。

 

参加された皆様 お疲れ様でした! またみんなで遊びましょう!!(^^)

 

 

 

 

 

少ないけど写真があるので載せておきます。

 

IMG_4140.JPG

泥棒かな?

 

 

IMG_4143.JPG

スリミTシャツ 長持ちします。

 

 

IMG_E4150.JPG

昭和のマルケス。

 

 

IMG_4276.JPG

 

IMG_4277.JPG

ドローン撮影!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、三輪乗り代表のやんちゃ親父さんが

ななな

なんと、愛媛の松山まで自走で帰っていかれました。

(うちは神奈川県)

 

いい女が いい男みつける条として 言葉は聞くな 行動をみろ というのがあるらしい。

 

 

 

 

 

IMG_4147.JPG

スリミ 楽しかったですね!

また、どこかで遊びましょう(^^)

 

 

 

 

 

 

魚突きドリルってさ クラブの長さを感じさせないって言うけど

JUGEMテーマ:スポーツ

 

 

 

全国のゴルフファンのみなさま!

 

 

いや…

 

 

やめとこ。

 

 

 

 

えーっと ここ最近 ゴルフ再開しました。

 

まあ 私 ド素人なもので、 いろいろ あーだこーだやってまいりました。

 

そして、今もまた あーだこーだ やっております。

 

 

 

そもそも へたくそだから 悩みは沢山あります。

 

ドライバーは打てばOB

アイアンはどう打っていいか分からなくなる

 

大きく言えばこの二つ

 

 

一生懸命にゴルフに悩んでいたときはすでに、10年ちかく過去になっていました。

この10年間もたぶん4回くらいはコースに行っているとは思います。

とにかく、振ればミス これの繰り返しなので抑えてのスイング… どう振ってよいのか分からなくなる…

 

そんなこんなで 遠ざかっていました。

 

 

といことで ゆーちゅーばあ なぼくですから

 

 

動画にしてみました。

とにかく 振れば振るほど めちゃくちゃなボールになっていました。

 

カーボンシャフトのRでデカヘッド

とかも 新たに買いましたよ。

しかしですね。

 

 

ここで構えないと トゥにしか当たらない。

しかも、めちゃダフル…

こんなんじゃ スイングが壊れていきました。

 

 

クリーブランドのブラックパール

完全に忘れていました。

こんなマッスルバック持っていたんだな。。。 シャフトを見るとNS850とある。

??

なんだこれ? ふつうダイナミックゴールドのはず。

そーーーーいえば むかしに こんな組み合わせを作ったような?気がしないでもない。

当時は色気を出して、長さ調整をせずにそのまま組んだ気がするような?

おもえば すこし 長いような? でも、軽いから振れるような?

なにはともあれ練習場へ

 

練習場にはバンランスをみる器具が置いてあるところもある。

意外とバラバラだったので、鉛を貼って調整。

 

 

結果は動画のとおりです。

なぜだかポケットキャビティーとかチタンフェイスアイアンとかよりもミスが少ない。

 

 

ドライバーも打てばOBだったのが、まあ練習場ですけどそこそこ前に飛んでくれます。

 

 

友達の影響でゴルフTV山本道場を見ているんですけど

 

縦振りではなく横振り

ダウンスイングではなく下から上に

ベタ足でパンチ&ブレーキ

 

などなど いままでの常識では理解できない言葉が飛び交います。

 

みてて思いました。

 

たとえば、縦振りのスイングの軌道ってこうでしょ?

すると、ナイスショットの範囲はこれだけとなる。

 

 

CDを横にしてみると いわゆるこれが横振りってことになる。

どう考えてもナイスショットの幅は広い。

 

ちょっと考えれば分かるんですが 横振りならシャフトの長さでスイングをあまり変える必要がない。

ボールの位置を少し変えるだけである。

 

過去の僕は縦振りを意識していました。

動画の僕は(10kg重いが…)横振り(イメージでは野球のスイングぐらい)ですけど見るとそれ程でもないから不思議だ。

 

 

とにもかくにも

Rシャフトのアイアンはヘッドの小さいマッスルバック

ヘッドの大きいドライバーはX短尺シャフトで

横振りでスイングを抑えることなく気持ちよく振れるようになりました。

 

詳しい人なら そんなこと当ったり前なのかもしれませんが、自己流だと時間が掛かりますね(^^;;

 

まあ そこが プライベーターの醍醐味ですけどね。

 

 

 

 

 

練習場番長がこのセットでコースデビューしたら、少しはスコア更新するのか?

勝利の女神が小太りのおっさんを嫌いじゃなければありうるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

GYRO BASE 越後屋

JUGEMテーマ:車/バイク

 

いつもシンコーメタルを応援していただきありがとうございます。

当社製品を扱っていただける代理店のお知らせです。

 

ジャイロベース越後屋さんです。

https://h-echigoya.com/item-list?categoryId=10403

越後屋オリジナルパーツもありますので、ぜひ覗いてみてくださいね。

 

 

 

すこし 越後屋さんを紹介しておきますね。

僕たちの間では ぇっちんさんと呼ばれています。

 

彼との付き合いは結構長く 一緒にいろいろやってました。

キャノピーにヴォーグ150のエンジンを組み合わせたキャノーグ150も彼のマシンです。

 

その後はライブディオやbw'sや縞板ニコイチのジャイロエックスなどを手掛けています。

そんな事もあってKN企画さんのグランドアクシス用センターリブアルミメッキシリンダーが発売されると速攻でポートタイミング変更したシリンダーをニコイチでテストしてもらいました。

彼のセットアップには定評があり、どの回転でも即座に加速してくれる超トルキーマシンに仕上げてくれました。

(KNシリンダーは僕的には13000rpmも許容範囲に入っているポートタイミングだったので、お得意のシリンダー下面を削ってタイミングを合わせる… 

というかKNさんはそれすらも見越してシリンダーデザインしたのではないか?と思っています。ロングシリンダーでシリンダーが長いんですよ。あれはありがたい うんうん)

 

 

余談ですが、その後 すぐに自分もテストして販売する予定でしたが僕のグランドアクシスが盗難にあって…

最近、友人からグランドアクシスを譲り受けたので開発再開いたします。

もはや我々はピーキーで速いマシンに疲れているので、メーカーが最新マシンを作ったらこうなりました的な乗りやすくトルキーで速いマシンを目指します。

その手のパーツもジャイロベース越後屋さんで扱いますのでよろしくおねがいします(^^)

 

 

 

 

これが彼のオリジナルパーツ。

数年前に初めて見た時はロンクラのbw`s  (グランドアクシス)だったわけですが

ジャイロでも欲しかったので大量生産できるようにお願いして作ってもらいました。

空冷2サイクルならば絶対にほしいこのパーツ、4/28スリミに間に合えば先行販売するとかしないとか(笑)

 

大きな声じゃ言えませんが、HSで銅板買ってきてご自分で作っても効果は同じですのでチャレンジしてみるのもいいかと思っています(^^)

 

 

 

ということで!

 

ジャイロ ベース 越後屋

 

セッティング、パーツ組付けもやっていますので、今後とも宜しくお願い致します!!!

 

 

 

 

 

 

 

冬のK4GP 

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

2月ですが 明けましておめでとうございます!! 今年もよろしくお願いします!!

 

 

 

 

いうことで!

 

行っていました!

 

冬のK4GP!

 

 

 

今回はスペアエンジンをちょこっと弄りました。

 

IMG_3083.JPG

ヘッド0.5侈霧

 

 

 

IMG_3042.JPG

バルタイ変更

 

IMG_3043.JPG

まさかのカムスプロケット 圧入!

 

 

IMG_3044.JPG

ざっくり 5度くらい進めました。

 

 

つまり、ヘッドを0.5mm面研すると、バルタイが遅れる方にずれる。

吸気はそのまま遅らせて高回転を狙いつつ、排気は早めてオーバーラップを増やして高回転を伸ばす狙いです。

 

ずらして圧入するだけだもん。

かんたんかんたん(^^)

 

 

 

IMG_3050.JPG

ピストンはアタリが強い所があるので

 

 

IMG_3053.JPG

そこをダイヤモンドヤスリで削って、全体にペーパーかけてら

 

 

IMG_3058.JPG

ドライフィルムコーティング!

 

 

 

IMG_3061.JPG

メタルベアリングは悪くないので

 

 

IMG_3064.JPG

ドライフィルムコーティング!

 

 

IMG_3102.JPG

エンジンって感じですね。

 

 

 

IMG_3146.JPG

さあ、はじまるよ。

 

 

IMG_3145.JPG

なんか、雪が残ってるんですが……

 

事前のテストではどこだったかな?筑波サーキットだったかな?

忘れちゃったが、エンジンは絶好調!高回転の吹け上がりがいいみたい。

 

 

 

 

IMG_3148.JPG

スタート前の点検です!

 

 

 

 

 

 

なんやかんやでスタート!

第一ドライバーはレース経験豊富な横尾さん

安定したドライブできっちりと仕事をこなしてくれました。

マシンの調子を聞いてみると、エンジンもトゥデイなど他のNAマシンと勝負できる感じで良かったし

ハンドリングやタイヤグリップも好感触の模様。

1時間20分でドライバーチェンジ!

 

元気にスタート!

周回を重ねていきました。

 

 

が 無線がはいる。

なにかトラブルのようだ。

 

ピットロードをみると煙をあげたアルトが入ってくる!

僕らのピットまで届かない!

みんなで走って迎えに行きました。

 

なんと! エンジンブロー!!

変な音とか出ていなかったのだが…

 

これで、僕たちの冬のK4GPは終わりです。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しの沈黙の後 ディバージョン田辺さんが言いました。

 

 

 

「ノーマルエンジン取ってくる!」

 

 

 

よっしゃ! ならば二手にわかれて作業します!

僕と杉山君は残ってエンジンを降ろします。

 

僕もバイクのレースはやってましたから、わかるんです。

あきらめたら そこで おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3160.JPG

さあ!

おりたぞ!

 

 

IMG_3161.JPG

リタイアかと思われた ディバージョン アルト号

なんとかゴールしたいと奮闘していたら…

 

IMG_3163.JPG 

どんどん 人が集まってきて めちゃんこ協力してくれました!

ありがとうございます!!(;;)

 

 

 

IMG_3166.JPG

あと 少しだ!!!

 

 

IMG_3168.JPG

さあ! もう一度 はしるぜ! アルト!!

 

 

 

 

僕も無事ドライブ出来ました。

走れたことが無茶苦茶うれしかったし楽しかった(^^)

 

 

 

なんやかんやで 無事 ゴールできました(^^)

感謝しかありません!

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3169.JPG

左が前タイヤ 右が後タイヤ

 

最後に芝上を押したので芝が付いていますがコースアウトした訳じゃありません(^^;;

かなり タイヤカスが付いている

 

 

 

IMG_3172.JPG

他のマシンをみたら ぜんぜんきれいである。

ふしぎに思って 聞いてみたら 他のマシンと違うラインを走っているからカスを拾ってしまうのだ と聞きました。

だって、ライン変えないと抜けないじゃん!?(笑)

 

 

 

 

まだ、ブローの原因は聞いていませんが

僕にとっては普通にゴールするよりも、何倍も貴重な体験が出来ました。

 

 

そう 想い出は プライスレスなのである

 

 

 

 

IMG_3200.JPG

IMG_3199.JPG

 

 

 

 

 

 

2018 今年もお世話になりました。

JUGEMテーマ:大晦日/お正月

 

 

 

シンコーメタルの座間工場が手狭になり、厚木に倉庫を作りましたとさ。

 

 

 

 

 

 

 

厚木倉庫ハンパないって!!

 

 

 

 

 

理由はひとつ

 

みんなに作ってもらったから!!

 

 

草刈りしてもらったり

地面ならしてもらったり

砂利入れてもらったり

コンクリ入れてもらったり

鉄骨組んでもらったり

屋根貼ってもらったり

電源ひっぱって照明つけてもらったり

 

ぜーんぶ 仲間にやってもらいました!

 

ありがたやありがたや

 

 

 

IMG_2675.JPG

 

IMG_2674.JPG

さすがに内側のALCは自分でやっています。 

嘘です。

手伝ってもらっています。

 

 

 

 

とかくこの世は ひとりで生きるのは むずかしい

 

 

 

 

 

 

どうか みなさま よいお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャラバン ワンオフハイギヤ耐久テスト 

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

 

ブログを書く筆がおもい。

写真も取り込むと90度ずれるし…

 

 

 

 

 

まあまあ 気を取り直してですね。

みなさま お久しぶりです。

少し前の話になりますが、今回はキャラバンのワンオフハイギヤのテストです。

 

http://blog.livedoor.jp/linescope/archives/51911495.html#comments

 

キューピーさんのキャラバンのハイギヤです。

僕はキューピーさんに偉そうに言いました。

原付の技術は車にも通用する!!

そしたら あやつは真に受けて じゃあ キャラバンのハイギヤもよろしく!とか言い出しました。

ぐぬぬ…

 

 

 

 

IMG_0843.JPG

 

IMG_0845.JPG

うちの卓上旋盤だとここまでが精いっぱい…

 

 

 

IMG_0882.JPG

 

IMG_0883.JPG

 

IMG_0884.JPG

 

IMG_0886.JPG

 

IMG_0887.JPG

そこで石川金型のお父ちゃんに泣きついて加工してもらいました。( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

IMG_1023.JPG

一回目 溶接

IMG_1025.JPG

三回目 溶接

 

 

IMG_1028.JPG

IMG_1026.JPG

溶接熱が入り過ぎないように、一日一回だけ溶接しました。

この時はうまくいくかどうか ドキドキでした。

 

 

 

 

そして なんやかんやで 組み付けてオイル交換して 耐久テストに入っていったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テストに選ばれたのはK4.3.Z 兵庫県で行われる 本格的なサーキットイベント!

カート、ジャイロ、ズーマーのフルカスタムマシンが集う危険な集会です。

 

 

IMG_2118.JPG

僕たちのマシンを積んで いざ!出陣!

 

神奈川 → 兵庫 ですからね  道のりは長い

 

 

 

 

 

IMG_2122.JPG

 

IMG_2124.JPG

 

IMG_2127.JPG

 

IMG_2126.JPG

京都まで走って、カプセルホテルへ

なぜかバリ風

カレーうまかった。

 

 

 

 

 

IMG_2134.JPG

京都だなぁ

 

 

 

IMG_2136.JPG

 

IMG_2137.JPG

 

IMG_2138.JPG

コロッケ めちゃくちゃ うまかった!

 

 

 

 

 

IMG_2140.JPG

清水寺でもどうだね?ってことで向かう途中の街並み

 

 

 

 

IMG_2141.JPG

 

IMG_2142.JPG

抹茶ラテ

写真と違い過ぎるが お味のほうは こんなにまずい飲み物があるのかな?

 

 

IMG_2144.JPG
みたらし団子はみたらし団子だった。 おししい(^^)

 

 

IMG_2145.JPG

 

IMG_2146.JPG

 

IMG_2147.JPG

 

IMG_2148.JPG

どうやったら こんなにまずく作れるのか?

チンで再加熱失敗は痛い!

 

 

 

IMG_2152.JPG

陸前高田の松から掘られた 大日如来座像

綺麗にライトアップされているでしょう?

これじつは 太陽のひかりなんです。

たくさんの人混みの中、薄暗い部屋には誰一人いませんでした。

暗い部屋の奥に、仏像らしきものが見えたので 中に入っていったら ちょうど向かいのお店のガラスに曇り空から顔をだした

太陽が反射して大日如来坐像を照らしたんです。

すると、不思議な事にだれも居なかった部屋に 人々が入ってきたのです。

いやぁ いいもん みれた!

 

 

 

IMG_2154.JPG

 

IMG_2156.JPG

 

IMG_2168.JPG

 

 

IMG_2169.JPG

 

IMG_2173.JPG

 

IMG_2178.JPG

清水寺は羽衣を羽織ってらっしゃいましたとさ。

 

 

 

 

IMG_2195.JPG

 

IMG_2194.JPG

にしん蕎麦 美味しかった!

ただ、にしんが無くても美味しかったと思う。

 

 

IMG_2193.JPG

タヌキ蕎麦を頼んだら きつね??

あんかけ生姜で たぬきじゃなかったけど 美味しかったそうです。

 

 

 

 

IMG_2198.JPG

キャピタル 到着したぜい!

 

 

IMG_2204.JPG

 

 

IMG_2203.JPG

 

IMG_2201.JPG

 

IMG_2210.JPG

イロエロ やっつけてやりましたわ!!

 

 

IMG_2222.JPG

うーん

はやく 起きすぎた。

だれも居ない もうちょっと ねYO…

 

 

IMG_2230.JPG

 

IMG_2227.JPG

いやーーーーー!

たのしかったーーーーー!!

 

 

 

 

 

 

IMG_2052.JPG

 

IMG_2050.JPG

 

IMG_2051.JPG

いやぁ 温泉最高!!!

 

 

 

 

IMG_2249.JPG

 

IMG_2241.JPG

四人集まったところで うぇい!!

羊しゃぶしゃぶ!!

おいしいなぁ

 

 

 

 

IMG_2254.JPG

 

 

IMG_2058.JPG

台湾ラーメン 発祥のお店に来ましたよっと!

喰い過ぎで死ぬかとおもったYOっと!

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2270.JPG

ランボルギーニ

ぱねーっっす!!

 

 

 

 

IMG_2066.JPG

 

IMG_2067.JPG

 

IMG_2068.JPG

モーニングは関東では見たことがない ココイチのパスタ(^^)

 

 

 

 

IMG_2092.JPG

 

IMG_2094.JPG

朝飯は!

名古屋たこ焼き!!

吉川屋!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2260.JPG

 

IMG_2263.JPG

 

IMG_2265.JPG

昼飯は また いいところ 行っちゃったのよう〜

 

 

 

 

 

 

IMG_2277.JPG

富士山はいつみても すてきだ。

 

 

旅はいつも 無常だ

得るものもあれば 失うものもある

体重が3kgほど増えたが 財布はからっけつになった。

 

しかし、おもひではプライスレスなのである。